天草地魚料理いけすやまもと

食の宝庫九州から

天草に通っています。

道中、九州自動車道を走っていると荷台に大きなイケスを乗せたトラックに抜かれます。鹿児島、宮崎、熊本という港から魚を活かしたまま運ぼう、速く、新鮮なうちにということで、なかなかの暴走振り、魚が揺れて良くないんでは?と心配になります。活きの良さが値段に跳ね返るので、まあ急ぐのでしょうね。

一方、天草市の料理屋。こちらは旧本渡市内の中心にあり、テレビの取材にも登場する有名店なのですが、1階の中央に大型のいけすがドンとあり、囲むようにカウンター、さらに小上がりスペース、奥と2階に宴会場と収容300人の大箱の店です。

いけすには、鯛、いさき、カンパチ、真鯖が泳いでいます。さらに、車海老、ヒオウギ貝、あわび、伊勢海老と旬の魚介が揃っています。

ランチタイムには、1,000円のお得な日替わりから、天然地魚の活造りや天ぷら、寿司まで盛り合わせた御膳があり賑わっています。

今回はランチを食べたあと、翌週の仲間との宴会向けに、刺身の盛り合わせと鉢盛りをオーダーしました。

鮮度の良いものを盛り合わせてくれて、コスパが良いというと変ですが、産地にある強みですね、鮮度とボリューム、品数の多さで友人たちも盛り上がり、焼酎が進みました。

都会の真ん中で、遠くから運ばれてきた魚を食べられるようになったのも便利ですが、ぜひ、産地に来て食べていただきたいなと思います。

天草地魚料理 いけすやまもと

https://yahiro.sakura.ne.jp/yamamoto/

食べログ

https://yahiro.sakura.ne.jp/yamamoto/
上田 和久

上田 和久

スタジオワーク合同会社 代表。熊本県生まれ。厨房設備施工会社、電機メーカーで冷蔵設備の設計施工営業を担当後、食品メーカーへ転職し、品質保証の仕事を経て、2016年1月コンサルタントとして独立。安全安心な食品を提供することに日々、注力する企業に対して、HACCPに基づいた衛生管理の取り組みを支援している。 JHTCリードインストラクター

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    「ダンキンドーナツ撤退が意味するもの–何が原因だったのか、そこから何を学ぶべきか」(オフィス2020 AIM)

  2. 2

    マックのマニュアル 07

  3. 3

    マクドナルド 調理機器技術50年史<前編>

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP