weekly Food104 Magazine 2012年4月18日号

メルマガバックナンバー

● 中国外食ニュース
● 食ビジネスニュースリリース
● 王利彰のレストランチェック

**************************************************************
莫莫居 鶯 からのご案内です。

8周年イベントで盛り上がっている莫莫居鶯と店長の藤代が、今月のイベント
詳細をご紹介させて頂きます。

4月21日.22日.23日にランチイベント三日間を開催します。

お子様大喜び計画(絵本、おもちゃ、キッズチェアなどなど)
女性はやっぱりお得計画(ミニデザートが定食に付きます)
男性だって満腹満足じゃい計画(男性に人気の豚まぶし温玉丼復活!)
更にその日は玄米ご飯の代わりに炊き込みご飯が選べます!
お酒も昼得価格290円から楽しめます。

という嬉しいイベント!になっております。

そして4月28日.29日.30日は今月も有難う、海の幸三昧イベント
でしめくくりたいと思います!

旅立ちと出会いの春に心温まる 莫莫居鶯をどうぞ!
スタッフ一同お待ちしております。
担当 :店長 藤代(ふじしろ)

ほっこり和食 莫莫居 鶯 (ばくばくきょ うぐいす)
東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビルB1
電話  :03-3987-0085
メール :info@bakubakukyo.com
地図  :http://www.bakubakukyo.com/shop.html
営業時間:年中無休(年末年始以外)
ランチ  月~日 11:30~15:00
ディナー 月~土 17:30~24:00
日・祝 17:30~23:30

**************************************************************

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 中国外食ニュース ——————————————-■□

■ 第94回 日本式居酒屋 「鳥真」ニョウゼン

有限会社清晃 取締役 中国担当
立教大学BD博士課程後期
劉暁穎

「鳥真」ニョウゼン
中国では今、日本食ブームだ。居酒屋、回転寿司、とんかつなど、色んな業
態の和食店が展開している。日本の会社と提携して開店したり、個人で和食店
を物真似で開店するなどその運営方法は大きなばらつきがある。そのため、中
国人の和食に対するイメージは人によって随分異なるようだ。

筆者の友人は店に入る前に、日本人の料理人がいるかどうかを確認してから
入るという。日本人の料理人がいない偽和食店が多いからだ。

筆者が初めて日本食を食べたのは小学生頃だ。百貨店で寿司を購入して「二
度と寿司なんか食わない」と誓ったほどまずかった記憶がある。しかし、日本
に来て美味しい和食を知ることにより、中華料理より日本食の方が好きになっ
てしまった。時々中国に帰るが、和食のお店に行く際には、厳しい目で見てし
まう。

中国での和食に対するイメージは、自然の美味しさ、盛り方の変化、器の綺
麗さ、材料と調理法に対する季節感、等だ。和食が初めて中国に定着したのは
高級業態であり、有名な日本人建築家デザインし、日本から空輸する新鮮な食
材を使い、日本独特の伝統工芸を使った季節感あふれる懐石料理などだった。
そのため、日本料理は高級なレストランのイメージがあり、中国人は和食の店
に来店する以上、値段が気にしない傾向があった。

しかし、現在上海には1000店以上の日本料理店があると言われるほど普及し
ており、高級業態の和食から、若者にも食べられる200元以下で飲み放題付き
のカジュアルな居酒屋業態が増えてきている。

「鳥真」という居酒屋は上海人気エリアで出店して以来、メニューの種類の
豊富さやリーズナブルな値段(比較的)とおしゃれな店内び雰囲気で、大人気
の和食居酒屋だ。

日本人としてメニューを見ると特別に美味しそうなメニューではないが、刺
身、寿司、てんぷら、ラーメン等、の料理が幅広く提供されている。色々な料
理を低価格で食べられるので、地元の若者に大人気だ。

メニュー

焼き物:
鶏のもも焼き8元、ネギマ鶏肉8元、鶏ハツ6元、砂肝6元、鶏肝6元、鶏皮15元
手羽先15元、手羽先明太子28元、鶏モツ12元、つくね10元、鶏軟骨8元、ササ
ミ8元、ササミ紫蘇10元、ポンジリ10元、アスパラベーコン15元、トンバラ8元
トントロ10元、豚足25元、骨付きカルビ25元、牛タン18元、帆立30元、牡蠣30
元、車海老35元、秋刀魚25元、烏賊焼き35元、ししゃも15元、鯖焼き25元、サ
ーモンのカマ45元、銀鱈58元、鶉卵6元、椎茸6元、葱6元、銀杏6元、大蒜6元
ピーマン6元、茄子10元、玉葱6元、ジャガイモバター焼き15、オクラ6元、し
しとう7元

前菜:
枝豆8元、烏賊わさび8元、冷奴15元、山芋10元、納豆10元、モズク15元、冷
やしトマト15元、とろろ納豆10元、お新香の味噌漬け15元、生の牛肉叩き15
元、辛子明太子35元、湯豆腐28元、マグロサラダ10元、温泉卵サラダ28元、
野菜サラダ22元、ポテトサラダ18元

刺身、寿司:
サーモン刺身65元、ほっき貝65元、甘エビ刺身50元、烏賊刺身45元、刺身五
点盛98元、サーモン寿司28元、ホッキ貝寿司30元、甘エビ寿司34元、烏賊寿
司26元、鰻寿司32元、お新香巻15元、カリフォルニア巻32元

炒め物:
博多煮25元、ゲソ大根煮20元、おでん盛合わせ25元、サイコロステーキ40元、
牛タンとネギの炒め28元、豚キムチ25元、牛肉カレー30元、鯖味噌煮30元、ハ
マグリのバター焼き30元、鶏肉の照焼き30元、明太子チーズ玉子25元、だし巻
き18元、にらと鶏レバー炒め25元、にら玉子炒め20元、ベーコンとアスパラ炒
め30元、コーンバター炒め20元、ホウレン草ベーコン炒め25元、野菜炒め20元

お食事:
醤油ラーメン25元、とんこつラーメン35元、辛味噌ラーメン35元、カレーうど
ん35元、鍋焼きうどん35元、焼きうどん35元、焼きそば20元、キムチ炒飯20元
醤油炒飯20元、焼き餃子18元、お茶漬け(鮭、のり、梅)15元、親子丼28元、
ミニ親子丼20元、おにぎり(鮭)5元、おにぎり(おかか、梅)5元、焼きお握
り5元、鶏雑炊22元、ご飯セット味噌汁・御新香付き15元、ご飯5元、味付け卵
セット10元、味噌汁8元

日式鍋
博多水炊き(2人前)98元、牛しゃぶしゃぶ(2人前)118元、すき焼き(2人
前)118元、豚キムチ鍋(2人前)98元、

鍋追加
鶏肉20元、牛肉30元、野菜盛合わせ28元、キノコ盛合わせ38元、うどん15元
揚げ物

つまみ:
地鶏唐揚げ20元、コロッケ15元、日本式ポテト揚げ15元、烏賊げそ唐揚げ20
元、トンカツ30元

中国語のHP等
http://www.dianping.com/shop/4515368/review_all
http://poi.mapbar.com/detail.jsp?city=shanghai&pid=MAPOTAZMJPQAZWTRYAZPF

日本語のブログなど
http://gd.shwalker.com/shop/detail/1617
http://www.gudumami.cn/jp/shop/cs08237/
http://www.shanghainavi.com/miru/119/

上海和食店のリスト
http://sh.explore.ne.jp/restaurant/japan1.php

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 食ビジネスニュースリリース —————————-■□

■ 日本テレビ系「スッキリ!!」商品開発部とのコラボメニューを60万食限定
で販売

株式会社壱番屋は、4月12日から日本テレビ系「スッキリ!!」商品開発部との
コラボにより開発した新メニューを60万食限定で販売しました。

商品名:13種類の野菜の恵み ぜいたくキーマW(ダブル)カレー
販売価格:830円(税込)
販売期間:4月12日(木)11:00~商品がなくなり次第終了
販売エリア:全国のカレーハウスCoCo壱番屋
*一部店舗では、取り扱っておりません。

商品特徴:「今までのココイチにはないカレー」をコンセプトに、13種類の野
菜を使用し、3類のソース(「グリーンカレーソース」、「キーマソース」、
「ラタトュイユ風ソース」)でいろいろな食べ方を楽しめるメニューに仕上げ
ました。女性をターゲットとして完成したメニューですが、食べ応えがあり男
性にも満足していただける一品です。
*同商品は60万食の数量限定販売で、商品がなくなり次第終了いたします。

【関連情報はこちら】
http://www.ichibanya.co.jp/sukkiri/

URL:http://www.ichibanya.co.jp

[この件に関するお問い合わせ先]
株式会社壱番屋 商品企画部 増田
所在地 :〒491-8601 愛知県一宮市三ツ井六丁目12番23号
TEL :0586-81-0782

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201204113707/
株式会社共同通信PRワイヤー

■ 「San Francisco World Spirits Competition 2012」 にて
ブラントン・ストレート・フロム・ザ・バレルが特別金賞を受賞
- ブラントンが金賞、アンティクァリー12年が銅賞を受賞 -

宝酒造株式会社が輸入・販売しているバーボンウイスキー“ブラントン・ス
トレート・フロム・ザ・バレル”(販売ルート限定商品)が、アメリカ最大の
国際的な酒類コンペティションである「San Francisco World Spirits Compet
ition 2012」において、昨年に続き2年連続で特別金賞を受賞しました。

「San Francisco World Spirits Competition」は、アメリカの酒類専門紙
『テイスティング・パネル・マガジン』などが主催するコンペティションで
ヨーロッパの「International Wine and Spirits Competition(IWSC)」や
「International Spirit Challenge(ISC)」と並び、酒類業界において注目
が集まる酒類コンペティションです。審査ではホテルマンやバーテンダー、
レストランのシェフ、流通バイヤー、ジャーナリストなど各界を代表する33
名によるブラインドテイスティングがカテゴリーごとに行われ、各賞が決定さ
れます。

12回目となる今年は60カ国から1,215点の商品が出展され、“ブラントン・
ストレート・フロム・ザ・バレル”が「シングルバレル・アメリカンウイスキ
ー貯蔵10年以下」の部門で特別金賞、“ブラントン”が同部門において金賞、
“アンティクァリー12年”が「ブレンデッド・スコッチウイスキー」の部門で
銅賞を受賞しました。当社では、今回の受賞を機に“ブラントン”および“ア
ンティクァリー”のさらなるブランド育成に努めてまいります。

<特別金賞>
商品名:ブラントン・ストレート・フロム・ザ・バレル
アルコール分:66%
容量/容器:750ml/ガラス壜(カートン入り)
参考小売価格:17,489円(消費税抜き)※販売ルート限定商品
商品特長:ブラントンの原酒の中から風味に秀でた樽を厳選し、その原酒を無
濾過で壜詰めした究極のバーボンウイスキー。

<金賞>
商品名:ブラントン
アルコール分:46.5%
容量/容器:750ml/ガラス壜(カートン入り)
参考小売価格:9,162円 (消費税抜き)
商品特長:原酒をひと樽ごとに厳格にテイスティングし、その中から熟成のピ
ークを迎えたものだけを厳選した芳醇で濃密な味わいが特長のバーボンウイス
キー。

<銅賞>
商品名:アンティクァリー12年
アルコール分:40%
容量/容器:700ml/ガラス壜(カートン入り)
参考小売価格:4,374円 (消費税抜き)
商品特長:30種類を超える数々のモルトを45%以上ブレンドした、柔らかく深
みのある味わいと余韻の長い香りが特長のスコッチウイスキー。

[お客様からのお問い合わせ先]
宝酒造株式会社 お客様相談室:075-241-5111(平日9:00~17:00)

[この件に関するお問い合わせ先]
宝酒造株式会社 広報課
TEL 075-241-5122(ダイヤルイン)
TEL 03-3278-8460(ダイヤルイン)

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201204123711/
株式会社共同通信PRワイヤー

■ 感動食感!なめらかさを究めた生麺食感のノンフライ麺
お好み焼き風の甘コクソース焼そば 明星 究麺 甘コクソース焼そば
2012年5月14日(月) 新発売

明星食品株式会社(社長:山東一雅)では、カップめん『明星 究麺 甘コク
ソース焼そば』を、2012年5月14日(月)に全国で新発売いたします。

「明星 究麺」シリーズは、“感動食感”をキーワードに、明星独自のスー
パーノンフライ製法による生麺のコシ、弾力、なめらかさなど、本物の食感
の麺質を追求し、様々な麺メニューをカップめんで再現、提案するブランド
です。今回の新商品『明星 究麺 甘コクソース焼そば』では、なめらかな
口当たりを究めた麺質を追求し、生麺食感の焼そば専用麺を開発しました。
ソースは、肉と野菜の旨みを凝縮した香ばしいソースにフルーツペーストを
加え、マイルドで甘く、コクのある味わいに仕上げました。仕上げに振りか
ける、香ばしいゴマ、鰹節粉などのふりかけが、お好み焼き風の味覚を楽し
く演出する、こだわりのソース焼そばです。

商品の概要
商品名:明星 究麺 甘コクソース焼そば
内容量:119g (めん90g)
JANコード:4902881422314
荷姿:119g×12入=1ケース
希望小売価格:208円(税別)
発売日及び発売地区:2012年5月14日(月)に、全国で新発売

【この件に関するお問い合わせ先】
明星食品株式会社 経営企画部  茅野(かやの)・常友(つねとも)
TEL 03-3470-1679

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201204163803/
株式会社共同通信PRワイヤー

■ ~老化に伴って起こる「年齢リスク」研究を推進~「年齢研究所」を設立

健康食品・医薬部外品の卸売・通信販売事業を行う株式会社エバーライフ
(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:浅井 克仁)は、4月17日(火)、
「年齢研究所」を設立致しました。

わが国は世界有数の長寿国となりましたが、他方、社会の高齢化に伴う国民
医療費の増大、介護保険破綻の危機などにも直面しております。今日、健康で
美しく年を重ねることは国民的課題であり、健康寿命の延伸に寄与することは
アンチエイジングに関わる食品メーカーへの社会的要請ともいえます。

老化は加齢に伴い、骨、関節、内臓、神経、皮膚など、体の各所の劣化が不
可逆的に蓄積していくプロセスとして捉えられます。このプロセスが進行した
結果、それぞれの年代で体にトラブルを抱えることを、エバーライフでは「年
齢リスク」と捉えました。健康で美しいエイジングのためには、どの年代でど
のような「年齢リスク」が潜んでいるのか。その「年齢リスク」を先回りして
回避するには、どのような手立てがあるのかを知ることが求められると考えて
おります。

この「年齢リスク」を自覚し、人生の障害物競争のように、「年齢リスク」
を一つひとつ乗り越えていくことが、健康寿命の延伸につながるのではないか。
その思いから、このたび、板倉弘重先生をはじめとする専門家の方々のご支援
を得、「年齢リスク」研究推進母体となる「年齢研究所」を設立する運びとな
りました。「年齢研究所」の概要は次頁の通りです。詳しくはウェブサイトを
ご参照下さい。

名 称:年齢研究所
アドバイザリーボード:板倉弘重(茨城キリスト教大学名誉教授)=所長
足立香代子(せんぽ東京高輪病院栄養管理室長)

研究テーマ:1)老化に伴う「年齢リスク」に関する調査研究及び普及啓発
2)「年齢リスク」を回避するための食生活のデザインに関する研究
3)回避できなかった「年齢リスク」に対応する委託研究  等

設立日:2012年4月17日
所在地:福岡市中央区天神2-5-55株式会社エバーライフ内

広報事務局:東京都中央区築地5-6-4 浜離宮三井ビルディング7F
TEL/FAX 03-3542-3433

ウェブサイト: http://www.aging-lab.jp/

【この件に関するお問い合わせ先】
「年齢研究所」広報事務局
〒104-0045 東京都中央区築地5-6-4 浜離宮三井ビルディング7F
担当 : 塚本 TEL/FAX:03-3542-3433

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201204183848/
株式会社共同通信PRワイヤー

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰のレストランチェック———————————–■□

■ 大学の学食に有名店のメニュー登場

昨年は東日本大震災の影響で、大学により入学時期や新学期開講がバラつき
ましたが、今年は一斉に新学期が始まりました。

昨年は立教大学新座キャンパスのコンビニがam/pmからファミリーマートに
変わり、学食の運営も西洋フードコンパスグループに変わりました。また、コ
モンルームにはサブウエイが入りました。
http://www.subway.co.jp/press/year2011/news37/

4号館の学食「こかげ」は相変わらず女性人気で、女子大かと思わせるほど。
http://www.rikkyo.ac.jp/access/niiza/
http://www.rikkyo.ac.jp/news/2011/01/8274/

カフェ・レストランとして、エスプレッソやカフェ・ラテなどのグルメコー
ヒーや焼き立てパンを販売しています。料理としてはパスタとオムライスを販
売しています。オムライスはLiveといって、あのローソンのようにコックがカ
ウンターで卵を丁寧に焼いてオムライス380円を作っているのです。

今年は新メニューとしてお洒落なカレーが追加されました。

第一学食は改装し綺麗にしてForestと名称を変更しましたがメニューはあま
り代わり映えしないと報告しておりましたが、今年から大幅に変わりました。

何と、有名店のメニューを登場させたのです。

日限定で、東京・中野のつけそば 大勝軒が登場です。入口に大きなポスター
を掲げています。

また、体育館に近い関係で運動部の男子学生が多いため、大食らいの学生をタ
ーゲットにTowre Lunchという大盛りの料理を出しています。
4月3日はチキンフリッターベジタワー
4月10日は茹で豚のキャベツタワー
4月17日はタワー天丼
4月24日はタワーチーズハンバーグ

ネーミングも、盛り付けも面白いですね。

その他
日本全国味巡り 唐揚げ編
として

4月6日 長野県 山賊焼き
4月12日大分軒 中津鳥のからあげ
4月19日 北海道 ザンギ
4月26日 大分県 鳥の塩からあげ

今回は久しぶりにコカゲで女子学生に囲まれて(かなり恥ずかしいですが)
オムライスを食べてみました。メニューを見たら、カシミールカレーやタイ
カレーも日替わりで出るようですから、コカゲもレパートリーが増えたわけ
ですね。

大学の学生食堂も頭を使ってメニューを考える時代に来たようです。

立教大学のグルメマップ
http://www.rikkyo.ac.jp/support/campuslife/backup/dinninghall/

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    水産タイムズ社 橋本様インタビュー

  2. 2

    マックの裏側 第15回目 マクドナルド創業メンバーが語る秘話

  3. 3

    「ダンキンドーナツ撤退が意味するもの–何が原因だったのか、そこから何を学ぶべきか」(オフィス2020 AIM)

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP