地獄で極楽

食の宝庫九州から

大分県別府は湯の街です。

ブラタモリ風に言うと、2つの断層崖に挟まれた扇状地の各所で温泉が湧きだしている土地。別府八湯と呼ぶように、温泉郷が8カ所あります。

別府温泉、浜脇温泉、観海寺温泉、堀田温泉、明礬温泉、鉄輪温泉、柴石温泉、亀川温泉です。それぞれに特徴があり、泉質も微妙に違います。

それぞれの温泉には、温泉場があり、料金設定も格安です、中には無料の温泉もありますし、市民が日常利用しています。もちろん観光客も入れますが、マナーは守ってくださいね。

観光客向けには、温泉旅館・ホテルも相当数あり、100年を超える老舗旅館や、大箱では「杉乃井ホテル」や、2019年に開業した「ANAインターコンチネンタル別府」があります。また最新では、昨年末「ガレリア御堂原」というアートホテルが開業して話題を集めています。コロナ禍ですが、確実に集客する力を持っているのは、やはり温泉の力なのだと思います。

さて、その別府には「地獄めぐり」というアクティビティがあります。紅い湯だまりの血の池地獄や、間欠泉の龍巻地獄など7つの特色を持った、泉源を観て回るもので、珍しい景色を楽しめます。とはいえ坂の街でもあるので、歩くとそこそこ疲れます。しかも閻魔様が睨みを効かす地獄です。

そんなことで、青い湯だまりの海地獄の入り口横の売店にあるのが、「極楽饅頭」です。

親指の先ほどの饅頭を、温泉の蒸気で蒸しあげたもので、軽く食べて一息つくことができます。「ほんとうに地獄で極楽」な気分です。

コロナが落ち着いたら、ぜひ遊びに来てください。

観光客向けのサイトが新しくできています。

温泉ハイスタンダード極楽地獄別府
http://www.gokuraku-jigoku-beppu.com/

別府地獄めぐり公式サイト
http://www.beppu-jigoku.com/

海地獄公式サイト
http://www.umijigoku.co.jp/enjoy/gift.html

ガレリア御堂原
https://beppu-galleria-midobaru.jp/

温泉の町・別府にアートホテル 美術手帖
https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/23132

上田 和久

上田 和久

スタジオワーク合同会社 代表。熊本県生まれ。厨房設備施工会社、電機メーカーで冷蔵設備の設計施工営業を担当後、食品メーカーへ転職し、品質保証の仕事を経て、2016年1月コンサルタントとして独立。安全安心な食品を提供することに日々、注力する企業に対して、HACCPに基づいた衛生管理の取り組みを支援している。 JHTCリードインストラクター

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    水産タイムズ社 橋本様インタビュー

  2. 2

    マックの裏側 第15回目 マクドナルド創業メンバーが語る秘話

  3. 3

    「ダンキンドーナツ撤退が意味するもの–何が原因だったのか、そこから何を学ぶべきか」(オフィス2020 AIM)

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP