weekly Food104 Magazine 2008年7月9日号

メルマガバックナンバー

● FSPRO旬の味を喰らう会のご案内
● 新店オープン情報
● 日本外食ニュース
● 海外レストランNEWS 韓国レストラン情報
● 食ビジネスニュースリリース
● 王利彰のレストランチェック

△▼△▼△▼△▼△▼△

● FSPRO旬の味を喰らう会のご案内——————————–■□

そろそろ梅雨明け暑くなりますね。FSPRO版旬の味を喰らう会は何時もお魚が
中心ですが、今回は沖縄島豚アグーをテーマに泡盛で暑さを吹き飛ばす企画で
す。

でも豚だけでどのようなメニューを作り上げるのか難しいと思われるでしょう。
ご安心ください。2004年2月BSEの最中、豚料理を開発しようと全国の養豚農家
から豚を仕入れ、試食会を開いたことがあるのです。勿論沖縄からは脂のたっ
ぷり乗ったアグーを仕入れました。

調理人は誰でしょう?何と、あの中華の虎、際コーポレーションを率いる中島
武さんです。

今回の沖縄島豚アグーの会に先立ち、その頃のメニューを元に、再度中島武さ
んにおいでいただき、メニューを開発していただきました。特に鍋類を増やし
トンカツ以外の和風メニューを開発しています。まだ、どんなメニューが出せ
るのか調理長の浅見が試行錯誤しておりますが、美味しいメニューに仕立てあ
がるとおもいます。

夏の暑さを脂のたっぷりのった沖縄島豚アグーと泡盛で吹き飛ばしましょう。

沖縄島豚アグーとは
http://allabout.co.jp/gourmet/sanchoku/closeup/CU20050329A/
http://ss.knaes.affrc.go.jp/okinawa/letter/topic3/sub2topic3.html
http://www.yomiuri.co.jp/tabi/domestic/foodki/20060731tb02.htm
http://www.kanemasa-m.co.jp/naruhodo.htm

FSPRO旬の味を喰らう会「沖縄島豚アグー三昧」のご案内

○開催日時:平成20年7月23日(水)午後7時~
場所:莫莫居鶯(ばくばくきょ うぐいす)
〒171-0021 豊島区西池袋1-18-1五光ビル地下1階
TEL:03-3987-0085 *店長 岡添(おかぞえ)
URL: http://www.bakubakukyo.com/
○会費:5,000円

○申し込みは以下のフォームで王まで( oh@sayko.co.jp )お願いします。

***********************************
FSPRO版旬の味を喰らう会「沖縄島豚アグー三昧」に参加をします。
(Food104マガジン読者)
ご芳名
御社会社名
人数
メールアドレス(連絡先)
**********************************               △▼△▼△▼△▼△▼△

● 新店オープン情報 ———————————————-■□

■ 土日のみ営業 テイクアウト専門 浅草カレー やまべ亭 オープン

オーナーは女優として活躍中の「東てる美さん」。「380円で食べられる本格
インドカレー」のテイクアウト専門のカレー屋、浅草カレー やまべ亭が6/7
にオープンしました。

目新しいものを追うのではなく、昔から庶民に愛されてきた定番人気メニュー
を気軽にもっと楽しんでもらいたい。価格はできるだけおさえて、ワンコイン
あれば通えるお店にしたかったので、テイクアウトという形態にしました。

当店では幼いころからスパイスに馴れ親しんできたインド人シェフにブレンド
をお願いしました。本場インドの味でありながら、日本人の舌にもどこか懐か
しさを感じさせる絶妙なブレンドに仕上がりました。この香り高いスパイスを
使ったカレーは一度食べると忘れられない味です。ぜひ一度お試しください。

日替わりで2種類のカレーを用意しています。その日の気分で好みのカレーを
選んでください。インド式壷形ウォーマーからあつあつのルーをサフランライ
スにたっぷりかけて提供しています。

○メニュー例
12種類の中から2種類のカレーを日替わりで提供。
サフランライスと一緒に食べる本格インドカレー。
[普通盛り 350] [大盛り 480] [トッピング(ハンバーグ付き) 580]

キーマ(チキンのひき肉)
アル マタール(じゃがいも・グリンピース)
ダル(豆)
ベイガン(なす)
ミックスベジタブル(いんげん、にんじん、マッシュルーム、カリフラワー)
アンダー(たまご)
シーフードカレー(ほたて)
マトンカレー(羊)
ダル ビンディー(豆・おくら)
バターチキンカレー
ジンガ マサラ(えび)
パラクパニール(ほうれん草・インドのチーズ)

○店舗データ
住所:東京都台東区浅草2-15-2
アクセス:つくばエクスプレス 浅草駅 徒歩3分
都営浅草線・東京メトロ銀座線 浅草駅 徒歩15分
浅草はなやしきの入口、もしくは競馬JRAの目の前。
TEL:03-3845-6977
営業日:土日のみ
営業時間:11:00~18:00
定休日:月~金
坪数・席数:10席(外7席 中3席)4坪

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 日本外食ニュース ———————————————-■□

■ 重文指定の明治生命館、WDI、飲食店2店開設、生ガキ店など
2008/07/02 日経MJ(流通新聞)
http://www.wdi.co.jp/ja/news/20080604_century.html
http://www.wdi.co.jp/ja/news/20080618_gcobr.html

WDIが国の重要文化財の指定を受ける東京・丸の内の明治生命館内に相次いで
飲食店を開設する。6月末に生ガキなどを出す米国で有名なオイスターバーの
国内2号店を出店したのに続き、7日には高級なクラブレストランを開く。

■ タリーズインター、シンガポール進出へ―松田会長「年内にも1号店」
2008/07/02 日経MJ(流通新聞)
http://www.shopbiz.jp/contents/FC20080703/2503_002.phtml

タリーズコーヒージャパン(東京・新宿)の創業者の松田公太氏は日本法人
を離れ、米タリーズと組み、アジア進出に向け新設したタリーズコーヒーイン
ターナショナルの会長を務める。年内にもシンガポールに一号店を出店する。

■ マツイ・エンタープライズ社長松井哲也氏 500円の本格ピザ提供(フーズWho)
2008/07/02 日経MJ(流通新聞)
http://www.food-stadium.com/headline/876/index.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E4%BA%95%E5%93%B2%E4%B9%9F

6月28日、東京・世田谷に石釜で焼く本格ピザを五百円で提供する「gachi.
(ガチ)」が開業。経営はマツイ・エンタープライズのアクション俳優松井
哲也社長。

■ 岩間陶器店 業務用食器1万点を販売、ニーズに応じた店舗展開(食を支える)
2008/07/02 日経MJ(流通新聞)
http://www.urikiriya.co.jp/

老舗の岩間陶器店割烹(かっぽう)やすし屋など和食店向けを中心に、約一万
品目に上る食器をそろえる。

■ 立ち食いうどん、家族亭、200店体制目指す 低コストで出店、FC募集も開始
2008/07/02 日経MJ(流通新聞)
http://www.kazokutei.co.jp/index.html
http://www.shopbiz.jp/contents/FC20080703/2503_003.phtml
http://www.kazokutei.co.jp/fc2008_07.html

そば・うどん店を運営する家族亭は立ち食いうどん店の展開に乗り出した。
フランチャイズチェーン(FC)での募集も開始。

■ セブン&アイもそば店で新業態
2008/07/02 日経MJ(流通新聞)
http://www.gaisyoku.biz/pages/news/news_details.cfm/1591
http://www.7andi-fs.co.jp/7fs/index.html

セブン&アイ・フードシステムズはそば・うどんの専門店「そばうどん處 七福
弁天庵」の姉妹店「大黒庵」を東京・小伝馬町に出店。

■ 飲食店運営アジアンエイト、三光マーケが子会社化
2008/07/04 日経MJ(流通新聞)
http://www.sankofoods.com/ir/ir_library.html

居酒屋チェーンの三光マーケティングフーズは飲食店運営のアジアンエイト
(東京・千代田・「周之家」)の全株を取得し完全子会社化したと発表。

■ 外食店、コスト切り詰め ダイナック、ダイヤモンドダイニング
(追跡食料高騰)  2008/07/04 日経MJ(流通新聞)
http://www.dynac.co.jp/tousi/
http://www.diamond-dining.com/ir/index.html

トップページ表示用

■ QOL-LABO、薬膳カフェFC展開、初年度20店
2008/07/04 日経MJ(流通新聞)
http://entre.yahoo.co.jp/dokuritsu/SCH20000?p=4&r=02001101&s=2853626001-00
http://www.qol-labo.jp/info/

薬膳カフェを運営するQOL-LABO(兵庫県西宮市、福田敏明社長)は、フランチ
ャイズチェーン(FC)の展開を始める。

■ アサヒ、関西の大学生に飲酒セミナー
2008/07/04 日経MJ(流通新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080703-00000139-mailo-l27

アサヒビールは関西地域の大学と組み、在学生向けの飲酒セミナーを開催して
いく。

■ 吉野家HD、すし・ラーメン苦戦、3~5月、非牛丼事業、赤字続く
2008/07/04 日経MJ(流通新聞)
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=9861&NewsItemID
=20080704NRS0113&type=2
http://www.yoshinoya-holdings.com/

吉野家ホールディングスの非牛丼事業の苦戦が続いている。2008年3~5月期は
ラーメンやすしなど非牛丼事業の営業損益が1億7,000万円の赤字(前年同期は
4,000万円の赤字)。

■ マック、100円パン、朝食・おやつ、3種類投入
2008/07/04 日経MJ(流通新聞)
http://www.mcd-holdings.co.jp/
http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2008/promotion/promo0701.html

日本マクドナルドは全国の店舗を対象に、食感にこだわった「メロンパン」
など3種類のベーカリーを18日から販売する。価格はいずれも100円。

■ 低アルコール飲料、糖質・糖類ゼロ三つどもえ サントリー、アサヒ、キリン
2008/07/04 日経MJ(流通新聞)
サントリー 販売目標上方修正
アサヒ フルッティオ初回10万ケース
キリン 満を持し氷結投入
低アルコール飲料で糖質・糖類ゼロをうたう商品が増えてきた。

■ オタフクソース社長佐々木茂喜氏 個人経営店の個性発揮支援(味かげん)
2008/07/04 日経MJ(流通新聞)
http://www.otafuku.co.jp/
http://www.otafuku.co.jp/laboratory/index.html

原料高が叫ばれる今こそ、個人経営の店が強みを発揮できるはず。オタフクソ
ース(広島市)の佐々木茂喜社長は中小・零細が大半のお好み焼き店や食堂に
エールを送る。

■ 関門海、大阪に屋台村
2008/07/04 日経MJ(流通新聞)
http://namba.keizai.biz/headline/423/
http://www.kanmonkai.co.jp/news/index.html
http://chabu-mile.jp/

「玄品ふぐ」を展開する関門海はカフェ運営のバルニバービ(大阪市)と共
同で一日、屋台村をイメージした複合飲食店を大阪市内にオープンさせた。

■ ハート形トマト、カリフラワー、ミニ野菜、多種彩菜、無駄少なく、栽培
収穫も容易 2008/07/07 日経MJ(流通新聞)
http://www.sakataseed.co.jp/product/vegitable/index.html
http://www.tokitaseed.co.jp/my/my.htm

通常の大きさよりも小さい「ミニ野菜」の種類が一段と増えている。ハート形
のミニトマトや、手のひらサイズのカリフラワーなど。

■ 山形の出羽桜酒造、ラベルに瓶詰・出荷時期――飲みごろ、わかりやすく
2008/07/07 日経MJ(流通新聞)
http://www.dewazakura.co.jp/news/news.htm

出羽桜酒造(山形県天童市、仲野益美社長)は微発泡吟醸酒「とび六」のラ
ベルに今夏から「製造年月」(瓶詰時期)に加え「蔵出年月」(出荷時期)
を併記し始めた。

■ ブランドを育てる JAさが白石地区支部、「七夕コシヒカリ」(食材最前鮮)
2008/07/07 日経MJ(流通新聞)
http://jasaga.or.jp/news/2008/04/post-15.html

佐賀県白石町では早期米の「七夕コシヒカリ」が約一カ月後の収穫の時を待
っている。減農薬栽培や土壌づくりを徹底して評価を高めてきた。
旧暦の七夕(8月7日ごろ)に収穫されるためこの名がついた。

■ タリーズ、コーヒーゼリー使ったスイーツ
2008/07/07 日経MJ(流通新聞)
http://www.tullys.co.jp/company/pressrelease/index.html

タリーズコーヒージャパン(東京・新宿)は11日からコーヒーゼリーを使った
スイーツ「ティーズ アフォガートジェリー」(420円)を全店で発売する。

■ ホットランド「三毛作」店
2008/07/07 日経MJ(流通新聞)
http://www.hotland.co.jp/contents/sub/sitemap/index.html
http://www.gindaco.com/top.html

たこ焼きチェーン「築地銀だこ」などを運営するホットランド(群馬県桐生市)
は、季節ごとにたい焼き、焼きそば、たこ焼きと扱うメニューを変える新業態
を開発、多店舗化に乗り出す。

■ 中村屋レトルト食品、少量タイプ、量販店投入
2008/07/07 日経MJ(流通新聞)
http://www.kenko.com/product/seibun/sei_824119.html
http://www.nakamuraya.co.jp/food/index.html

中村屋は少量タイプのレトルト食品「ちょっと食べたいミニ」シリーズを16日
に発売する。通常のレトルトカレーに比べ、半分程度の100グラムに設定。

■ ゴーゴーシステム、ゴーゴーカレー、都内に新規5店
2008/07/07 日経MJ(流通新聞)
http://www.gogocurry.com/gaiyo.html

北陸地盤のカレー店チェーン「ゴーゴーカレー」を運営するゴーゴーシステム
は7~8月に都内で5店を新規出店する。

■ 際コーポレーション社長中島武氏―居心地のよい空間つくる(味かげん)
2008/07/07 日経MJ(流通新聞)

際コーポレーション(東京・目黒)の中島武社長は居心地の良い店作りをめざ
し、これからの外食企業は飲食を提供するだけでなく、店の空間作りにも重点
をおくべきだと語る

■ フルッタフルッタ、サミットにアサイードリンク
2008/07/07 日経MJ(流通新聞)
http://www.frutafruta.com/

南米産果実輸入のフルッタフルッタ(東京・千代田、長沢誠社長)は7日から
開催する洞爺湖サミットで果物のアサイーを使ったドリンクを提供する。

■ 2日に1回は食品回収社告―謝罪より詳細情報開示を(ふーど記)
2008/07/07 日経MJ(流通新聞)
http://www.mri.co.jp/
http://www.mri.co.jp/PRESS/2008/pr080619_abc01.html

三菱総合研究所の調査によると、2007年に新聞に回収の社告が出た食品は570
品目に上る、回収ラッシュだが、それにつれてメーカーと消費者の間にずれが
生じている。

■ M・R・S(シンガポール・シーフード・リパブリック)(フード新潮流競争
力を磨く) 2008/07/07 日経MJ(流通新聞)
http://www.pacific-tokyo.com/restaurant/singapore-sr/
http://r.gnavi.co.jp/g385012/
http://www.food-stadium.com/headline/744/index.html

シンガポールの有名外食店と組み、現地の料理を提供する店舗を出したのが外
食店経営のM・R・S(東京・中央、小島由夫社長)だ。シンガポール料理の専
門店「シンガポール・シーフード・リパブリック」。4月初めにJR品川駅前の
ホテルパシフィック東京(東京・港)の敷地内に登場した。

■ すかいらーく「ガスト」など2,400店、携帯割引クーポン導入、秋までに
ほぼ全店 2008/07/08 日本経済新聞 朝刊
http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?n=AS1D070A0%2007072008&
landing=True
http://www.skylark.co.jp/news/index.html

すかいらーくは「ガスト」や「バーミヤン」などほぼ全店にあたる約2,400店
で、携帯電話を活用した割引クーポンサービスを11日から始める。

■ Q「名ばかり管理職」廃止、残業代定額で納得いかない(リーガル3分間ゼミ)
2008/07/07 日本経済新聞 朝刊

1月に東京地裁でマクドナルドに対する店長への残業代支払いを命じる判決が
出て以降、「名ばかり管理職」の給料を見直す動きが様々な企業で出てきた。

■ 飲食チェーンで特別注文、どこまで 客のわがまま「想定内」(とことん
試します) 2008/07/05 日経プラスワン

ファストフード店やコーヒー店で注文するとき、無料で「カスタマイズ」でき
るだろうか。牛丼とハンバーガー、コーヒーのチェーン店を回って、どこまで
定番品への注文を聞いてもらえるか、試してみた。

■ 米スタバ、計600店閉鎖、3億ドル超の追加損失、1万2,000人削減
2008/07/04 日経MJ(流通新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080702-00000015-dwj-biz

米スターバックスは1日、2009年3月までに収益率の低い米国内の500店舗を追
加閉鎖すると発表した。

■マクドナルド 残業代巡る混乱嫌気(注目株を斬る)
2008/07/02 日本経済新聞 夕刊
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=2702&NewsItemID=
20080702NKE0610&type=2

日本マクドナルドホールディングスの株価がさえない。五店長手当を廃止して
残業代を支払う新報酬制度を凍結すると報じられたのがきっかけ。

■ セブンイレブン 最高裁「加盟店に仕入れ代開示を」 システム改修負担発生も
2008/07/07 日経MJ(流通新聞)
http://jbbs.livedoor.jp/shop/1849/
http://www.7andi.com/ir/
http://www.konbenren.net/konnbinihigai.html
http://plaza.rakuten.co.jp/08himatubushi365/diary/200807050000/
http://mainichi.jp/select/biz/news/20080705ddm012040096000c.html

セブン―イレブン・ジャパンの加盟店オーナーらが商品の仕入れ代金の開示を
求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第二小法廷(古田佑紀裁判長)は4日、
「セブンイレブンには加盟店に仕入れ代金を報告する義務がある」と述べ、
原告側敗訴とした二審・東京高裁判決を破棄した。その上で、報告すべき具体
的内容を審理し直すため同高裁に差し戻した。

■ コンビニに2つの追い風、3~5月、「中食」志向とタスポ導入
2008/07/04 日本経済新聞 朝刊
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2008070800804

大手コンビニエンスストアの収益が上向き始めた。消費者が外食よりも持ち帰
り弁当などを選ぶ「中食」志向の高まりと、たばこ自販機用成人識別カード
「タスポ」導入に伴うたばこの販売増がある。

■ ファミリーM、最高益に、今期純利益8%増、弁当・パンなど伸びる
2008/07/03 日本経済新聞 朝刊

■ 深夜規制に反対、大手4社足並み、ファミリーマートも
2008/07/02 日本経済新聞 朝刊

■ 包括連携協定結ぶ、埼玉県、ファミリーマートと
2008/07/02 日本経済新聞 地方経済面 (埼玉)

埼玉県は1日、ファミリーマートと包括連携協定を結んだ。若者向けの情報発
信などが柱で、14分野で連携を深めていく。

■ 「キッザニア甲子園」来春開業
2008/07/03 日本経済新聞 地方経済面 (兵庫)
http://www.kidzania.jp/company/pressrelease.html
http://kidzania.jp/pre-site/index.html
http://www.lalaport-koshien.com/

キッズシティージャパン(東京・千代田)が来年3月に兵庫県西宮市で開業す
る子供向け職業体験施設「キッザニア甲子園」は近畿圏で年80万人の集客を目
指す。場所は阪神甲子園球場の隣りでららぽーと甲子園の中。

■ 東京ディズニーリゾート―3番目の直営ホテル、8日開業(メガロリポート)
2008/07/05 日本経済新聞 地方経済面 (東京)
http://www.olc.co.jp/news/news.cgi?list
http://www.disneyhotels.jp/tdh/index.html

オリエンタルランドの3番目の直営ホテル「東京ディズニーランドホテル」が
8日開業する。新ホテルは既存の直営2ホテルを上回る705室を備える。

■ プレナス純利益51%減、3~5月、加盟店離脱が影響
2008/07/05 日本経済新聞 朝刊
http://www.plenus.co.jp/index.php

プレナスが4日発表した2008年3~5月期連結業績は、純利益が前年同期比51%減
の6億8,800万円だった。新ブランドへの移行で、加盟店が傘下から離脱。テレ
ビや新聞への広告宣伝を増やしたことも響いた。

■ 5月中間、ケンタッキー純利益51%減
2008/07/05 日本経済新聞 朝刊
http://japan.kfc.co.jp/

鶏肉やチーズなどの価格高騰で採算が悪化した。郊外店を中心に既存店が不振
だった。

■ フジオフード、最終赤字に、今期単独
2008/07/05 日本経済新聞 朝刊
http://www.fujiofood.com/ir/index.html
http://www.geocities.jp/vl_higai/
http://blog.livedoor.jp/vlfc/archives/64790460.html

2008年12月期の単独最終損益が5億5,800万円の赤字になりそうだと発表した。
ベンチャー・リンクとの業務提携見直しに伴って八億円強の特別損失を計上す
るのが主因。

■ スターバックス、コーヒー値上げ
2008/07/08 日本経済新聞 朝刊
http://www.starbucks.co.jp/

スターバックスコーヒージャパンは、コーヒー飲料とコーヒー豆の一部商品を
16日から値上げする。

■ 東天紅、税引き益97%減(業績ダイジェスト)
2008/07/08 日本経済新聞 朝刊
http://www.totenko.co.jp/company/outline/ir_news/

東天紅の2008年3~5月期単独業績は、税引き利益が前年同期比97%減の200万円
だった。

■ ライフコーポ税引き益最高、3~5月単独
2008/07/08 日本経済新聞 朝刊
http://www.lifecorp.jp/ir/index.html

ガソリン高や消費者の生活防衛意識の高まりもあって「外食から(家庭で食べ
る)内食に回帰する動きが鮮明」、生鮮食品や総菜、菓子の販売が好調だった。

■ 居酒屋、店舗数伸び悩み、食材高騰が経営圧迫、コロワイドやワタミ、
上場来初の減少 2008/07/08 日本経済新聞 朝刊

大手居酒屋チェーンの店舗数が伸び悩んでいる。

■ 貸し切り列車内、かん酒楽しんで、諏訪酒造、智頭急行でイベント
2008/07/08 日本経済新聞 地方経済面 (中国B)
http://www.suwaizumi.com/

諏訪酒造(鳥取県智頭町)は26日、智頭急行智頭線で沿線の景色を眺めながら
かん酒を楽しむ「純米地酒列車」を走らせる。

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 海外レストランNEWS 韓国レストラン情報 ————————■□

■ 韓国外食マーケット その16
立教大学経営学研究科博士課程後期専攻 李美花(イミハ)

立教大学ビジネスデザイン研究科で執筆した修士論文(調査研究)。執筆は3年
前から取り組み、発表したのは2年ほど前ですので、古いデーターになること
を御了承ください。また、本文はテキスト表示ですので、表関係も掲載できな
かったり、表示がうまくいかない場合がありますし、出典や引用の明記も欠け
てしまうことをご了承ください。

○T.G.I.F
会社概要&沿革
1991年3月21日(株)ASIAN STAR(アジアンスター)と米国のCarlson World Wide
(カールソン・ワールド・ワイド)グループ内の外食ブランドであるT.G.I. FRI
DAY’S社と独占契約を結び、1992年3月1日Yangjae1号店をオープンした。1992
年5月5日(子供の日)には、一日売上最高記録(Yangjae1号店28,829,045ウォン)
という世界記録を達成した。世界3大銀行であるHSBCが韓国T.G.I. FRIDAY’S
事業に投資、1999年9月1日から社名を(株)アジアンスターから(株)FOOD STAR
(フードスター)に社名変更しT.G.I. FRIDAY’Sの事業を引き続くこととなった。
2002年5月からは、食品、流通において独占的な存在であるLOTTE GROUP(ロッ
テグループ)の系列に入った。2005年上半期総店舗数は35店で、業界2位である。
韓国参入13年目になるT.G.I.Fは既存のイメージを変えるために全店舗におけ
るリニューアルに入った。

2004年 韓国能率協会コンサルティング選定2004韓国産業のブランドパワー
FR部門一位
2003年 産業資源部選定2003ブランド・オリンピック・ファミリーレストラン
部門一位
2002年05月 コリアヘラルド選定”Best Brand Awards”ファミリーレストラ
ン部門一位ロッテグループに合併される
1999年09月 (株)アジアンスターとHSBCの合弁会社(株)FoodStar創立
1992年03月 T.G.I.Friday’sオープン
1983年11月 (株)アジアンスター創立

○社名:FOOD STAR Inc
所在地:1059-16,namhyun-dong,kwanak-gu,Seoul,Korea
/82-2-580-8114/www.tgif.co.kr
設立:1999年07月20日
代表:キム・ビョンホン
店舗数:35店(直営、2005年8月現在)
売上:95,161,601,399ウォン

(単位:ウォン)
2004年 2003年 2002年 2001年
売上 95,161,601,399 86,354,253,413 78,361,799,159 84,271,618,886
経常利益
(-)3,597,511,707 1,779,016,792 1,526,708,656 3,895,390,091
当期純利益・損失
(-)3,598,360,586 1,252,830,955 1,053,562,680 2,669,393,992

出所:韓国金融監督院HPを参考に筆者作成
4P’s分析-Interviewee:Park,K.T./Strategy Managerment Team Manager
(2005年10月7日14:00pm、本社)

1)Product
1998年ファミリーレストランの品質評価で、メニューのバラエティー部門で1
位を獲得した。T.G.I.Fは競争店と比べ、アペタイザー、サラダ、デザート、
ドリングのメニュー数が多い。メニュー構成を見てみると、アメリカのメニュ
ーの100から120種類の中から各シーズンに合わせたメニューを選び、それに現
地で開発した新メニュー10%ほどを組み合わせ新しいメニューを出している。
そして、Culinary Challenge KoreaというT.G.I.Fの料理人の業務能力と資質
の向上を狙う料理大会を開き、高い品質のフードクオリティを維持・開発して
いる。

2)Price
一般の韓国式のレストランよりもファミリーレストランの方が客単価は高い。
特に、T.G.I.Fの参入初期には、COCO’sよりも2倍ほど高めに価格設定したた
め、現在もファミリーレストランの中でも高価格レストランというイメージが
残っている。しかし、数多くの携帯電話通信会社と割引提携を結ぶ(TTL、LG
2030、 Chollian、 KTF メンバーシップ、kahi)販売促進戦略を取り入れてき
た。しかし、最近は、期間限定の割引イベント(10%~40%まで)を実施するな
ど、収益性を考慮した割引率販売促進にしている。

3)Promotion
ファミリーレストラン業界のビックブランド4、MARCHE、OUTBACK STEAK、SIZZ
LER、T.G.I.F(以下、MOST)がビックファミリー(Big Family)という名前で集ま
り戦略的に提携し、共同マーケティングを実施している。提携内容としては、
共同インターネットサイト「www.bigfamily.co.kr」を構築運用し、共同クレ
ジットカード、共同キャッシュポイントカード、共同商品券などを共同で行っ
ている。他にも年に2回以上の共同プロモーションを実施している。他にも、
ドラマや映画の撮影場所協賛で、間接な広告効果を収めている。

4)Place
2005年8月現在、35店舗を展開している。下半期には新規で9店を出店し44店を
目標としている。T.G.I.Fでは、店内だけではなく、パーティーや宴会用のケ
ータリングサービスを実施している。顧客が望む場所なら何処にでもT.G.I.F
の専門のケーターリングーサービスチームが派遣される。料理からサービスま
で実際の従業員がT.G.I.Fの店内のサービスを再現する。また、T.G.I.Fの味を
味わいたい顧客のニーズに応えるため、デリバリサービスも行っている。

5)成功の要因
1992年T.G.I.Fの韓国参入当時にはCOCO’s以外、他の競争店が全然存在してい
なかった。その後、本格的にファミリーレストランの参入が相次いだ。T.G.I.
Fで生まれた独特なサービスは、同業態にも影響を与えた。例えば、まず、顧
客から注文を受ける時、顧客の目線に合わせるため、ひざまずいてオーダーを
取るという「パピー・ドッグ・サービス(PUPPY DOG SERVICE)」という、おも
てなしのサービスはT.G.I.Fのイメージとして定着し、他競争店の見学の対象
にもなった。次に、料理のクオリティ保証という、顧客から料理またはサービ
スに対してのクレームが発生した際に食事代を無料にするという一種のGUARAN
TEEサービスを行うなど、品質管理を通じて差別化を図っている。

現在第2位のファミリーレストランの地位にあるのは比較的に早く進出したパ
イオニア的存在であったからだ。しかし、韓国市場参入から13年余り経った現
在、T.G.I.Fの主な顧客層だった若い顧客も年をとったことと、ファミリーレ
ストランの普及による競合の激化に対応するために、2005年末からは新しい家
族連れの顧客層をターゲットとした店舗のイメージに変えるリニューアル作業
に入った。
(続く)

筆者略歴
韓国出身。
長安大学日本語科卒業
ソウル首都料理専門学院で和食と韓国料理の調理師資格取得。
草堂大学調理科学科にて外食経営を学び、卒業。
2004年4月に日本に留学し、立教大学ビジネスデザイン研究科(MBAコース)
入学。
2006年3月同校卒業。経営学修士。
2006年4月立教大学経営学研究科博士課程後期入学、米日韓におけるフランチ
ャイズ・システムをテーマに博士号取得を目指している。
その他、日本では「飲食店経営」執筆中、韓国では「外食経営」等に執筆し、
現在は韓国フランチャイズ雑誌Business & Franchiseに日本のフランチャイズ
企業動向を執筆中。
○筆者連絡先 jane0423@hanmail.net

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 食ビジネスニュースリリース —————————-■□

■ スティック納豆を眞鍋かをりおすすめレシピで開発 「トッピン具なっとう」

株式会社ヤマダフーズでは、今年1月に発売した「スティック納豆」の第二弾
とし、タレントの眞鍋かをりさんおすすめのレシピで開発した納豆「トッピン
具なっとう」を2種類、7月1日より大手コンビニエンスストアから発売致しま
した。発売エリアは北海道と沖縄を除く全国となります。

商品はスティック状の小袋に、味付けされた納豆を充填したもので、封を切れ
ば混ぜずにそのまま食べることができるのが特徴です。またもう一つの特徴は
今回は「トッピング」という食べ方提案をしている点です。これは、冷奴に納
豆を乗せて食べるという眞鍋かをりさんの食べ方のアイデアを活かしたもので
ごはん以外の食材にも合う納豆として開発致しました。その結果「カリカリ梅
入」納豆と「しそ昆布入」納豆の二つの味をトッピング納豆としてシリーズ展
開することに致しました。

カリカリ梅は、きざんだ梅漬けが納豆に混ざっており、爽やかな酸味がこれか
らの季節にもおすすめのさっぱり風味の納豆です。こちらは素麺やそばに特に
おすすめです。しそ昆布は青じその香りが食欲をそそる醤油ベースの味付けに
なっており、きざんだ昆布の佃煮が混ぜ込んであります。こちらは冷奴におす
すめの納豆です。

○トッピン具なっとうカリカリ梅入(1本 税込63円 内容量35g)
○トッピン具なっとうしそ昆布入(1本 税込63円 内容量35g)

ご不明点問合せ先:株式会社ヤマダフーズ/企画室 鶴岡
TEL 0182-37-2246 FAX 0182-36-2289

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰のレストランチェック———————————–■□

■ イルカシータ 赤坂

青山のカシータには数回訪問しましたが、そのサービスの素晴らしさには感心
させられます。数回しか訪問したことがないのに、電話をかけるとすぐに「王
様ですね」と名前を呼んでくれます。お客様の数が多いのにどうやって覚える
のでしょうか?パソコンで管理をしているのでしょうか?

青山のカシータの繁盛ぶりはすごいものがあり、昨年のクリスマス一日の売上
は600万円近かったと聞いたことがあります。物凄い回転率ですね。カシータ
では、事前に色々注文をつけられるのです。一緒に行く方がビジネス上の取引
先なのか、ここで勝負をしようとガールフレンドを連れて行くのか、誕生日な
のか、などを伝えるとそれだけのセッティングをしてくれます。仕事で最初に
連れて行かれたときには、ナプキンに立教大学のマークが入っているので驚き
ました。また、シャンパンには私の名前を入れています。思わず頼んでしまい
ますね。

誕生日の人を連れて行った時には、余興でサーベルでシャンパンを開栓をさせ
てくれるなど退屈をさせないような工夫を凝らしています。お店は店内のほか
に屋上にテラスを設けて、外の空気を吸いながら食前酒を楽しんだり、デザー
トを楽しむことができるようになっています。

さて、そのカシータのカジュアル版のイル・カシータが赤坂にできたと聞きま
した。あのサカスにできたのかと、予約をして訪問しました。サカスまで行っ
たのですが見つかりません。赤坂というからうっかり勘違いしてサカスと誤解
したのです。その手前の赤いビルにあります。青山の本店よりもカジュアルな
イタリアンです。エレベーターを降りるとオープンキッチンが目の前にあり、
その右側が客席です。そして、左側に行くとオープンテラスがあります。食後
にオープンテラスでデザートを食べたのですが、青山ほど景色が良くないのが
ちょっと残念ですね。でも、外の空気を吸いながらデザートを食べたり、食後
のお酒を楽しむのも乙なものですね。

さて、お料理ですが
コース料理は
5,500円、7,000円、12,000円です。

今回は夜遅かったのでアラカルトにしました。
前菜
新鮮魚介のシーフードサラダ 1,800円
三陸産天然特大ホタテの炭火焼 1個 1,260円
真いわしのマリネ 1,450円
黄金のリゾットで作るライスコロッケ トマトソースと供に 1,600円
野菜たっぷりのミネストローネ 950円
ムール貝の白ワイン蒸しスープ仕立て 黒胡椒風味 10個 1,680円
本日の鮮魚の刺身仕立て 1,800円
前菜の盛り合わせ 3品 1,000円 6品 1,980円
近江牛のカルパッチョ 2,900円
パルマ産の生ハム 1,600円

パスタ
1,400円~1,900円
メイン
特大海老の鉄串グリル焼き 3,200円
産直鮮魚の香草オーブン焼き 2,400円
産直鮮魚のスープ仕立て 2,600円
骨付き松坂豚のステーキグリル ロースト芋を添えて 2,890円
松坂豚のミラノカツレツ プリマヴェーラ封 3,200円
国産牛フィレ肉のタリアータ ルーコラ添え バルサミコソースで3,900円
国産牛フィレ肉のグリル焼き野菜添え 4,800円
近江牛フィレだと 6,800円

前菜に
本日の鮮魚の刺身仕立て 1,800円
前菜の盛り合わせ 3品 1,000円

盛り合わせは大皿に乗った前菜を持ってきてくれ、その中から好きな料理を選
ぶのが楽しいですね。生ハムもボリュームたっぷりでした。

メインに
産直鮮魚のスープ仕立て 2,600円
近江牛フィレのグリル焼き野菜添え 6,800円

を選びました。味はイタリアンですからさっぱり系ですね。カシータでは料理
そのものよりもサービスの質を楽しむのです。

そして、食後はテラスでのんびり食後酒を楽しみました。青山のカシータより
もカジュアルで気楽に使えるお店ですね。赤坂もサカスやカシータができて夜
も楽しい町になってきましたね。

店名 : イル・カシータ
住所 :東京都港区赤坂4-3-6 一ツ木LIP 5F
電話 :03-5572-6655
HP  :http://www.casita.jp/information/index.html

ブログ
http://ameblo.jp/jiyugaoka-lunch/entry-10105239421.html
http://r.tabelog.com/tokyo/rvwdtl/554306/
http://takko.blog.drecom.jp/archive/146

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    マクドナルド 調理機器技術50年史<前編>

  2. 2

    「アメリカから続々日本進出する外食チェーンの実力度」(商業界 飲食店経営2006年9月号)

  3. 3

    「ダンキンドーナツ撤退が意味するもの–何が原因だったのか、そこから何を学ぶべきか」(オフィス2020 AIM)

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP