フードビジネス最新情報 weekly Food104 Magazine 2011年3月9日号

メルマガバックナンバー

● 中国外食ニュース
● 日本外食ニュース
● 食ビジネスニュースリリース
● 王利彰のレストランチェック
● 王利彰の米国外食情報

**************************************************************

莫莫居 鶯 今週のおすすめ

今回は3月1日よりスタートした4500円の宴会コースをご案内いたします。
歓送迎会の季節にこの全9品の豪華で贅沢な宴会をお勧めいたします。

4,500円食事コース
先付け    季節の先付け
お造り    旬のお造り三点盛り
揚物     鰆の竜田揚げ 山菜湯葉あんかけ
サラダ鉢   ハーブ三元豚の冷燻ベーコンのオリーブサラダ
焼物     ハーブ赤鶏と筍の照り焼き
中皿     米沢牛の冷しゃぶおろしぽん酢

鍋      ハーブ三元豚の常夜鍋
ハーブ三元豚のキャベツ豚鍋
鶏つくねの葱とろろ鍋
さっぱり鯛しゃぶ鍋
いずれかお選び下さい。
食事      三元豚まぶしご飯、雑炊、うどん
いずれかお選び下さい

水菓子   桜菓子

飲み放題メニューも

1500円   通常飲み放題40種以上
2000円   プレミアム焼酎も梅酒含む飲み放題

また、当店は店舗で全ての調理を行っておりますので、ご要望により色々な
食材を準備し、特別な料理をお造りすることが出来ます。ご予約の際にご相
談いただければ幸いです。

美味しい宴会、思い出に残る宴会にどうぞご利用ください。
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

担当 :店長 藤代(ふじしろ)

ほっこり和食 莫莫居 鶯 (ばくばくきょ うぐいす)
東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビルB1
電話  :03-3987-0085
メール :info@bakubakukyo.com
地図  :http://www.bakubakukyo.com/shop.html
営業時間:年中無休(年末年始以外)
ランチ  月~日 11:30~15:00
ディナー 月~土 17:30~24:00
日・祝 17:30~23:30

**************************************************************

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 中国外食ニュース ——————————————-■□

■ 橋香園

有限会社清晃 取締役 中国担当
立教大学BD博士課程後期
劉暁穎

会社名:雲南江氏兄弟橋香園過橋米線連鎖店
店名:橋香園(チャウシャンユアン)

今回ご紹介する過橋米線(ゴーチャウミシャン)は雲南省の食材として有名な
キノコ類、マツタケなどを使う雲南料理だ。雲南料理は四川料理の系統に属し
ているため、唐辛子を多用するものが多いが、あっさりとした味付けのスープ
料理もある。代表的なのは汽鍋鶏(チーグオジー)と過橋米線だ。

汽鍋鶏は雲南の独特な高級料理であり、特徴として雲南特有の陶製の鍋「汽鍋」
を使い、蒸気を利用して調理する。「汽鍋」の特徴は鍋の真ん中に水蒸気を通
す煙突状の円筒があり、その汽鍋に鶏と天麻と人参などを盛り入れ、水を満た
した鍋に乗せて火をいれる。沸騰して発生した水蒸気は中央の細い筒を通って
上段の汽鍋に上がり、材料を柔らかく加熱する。とてもシンプルな味わいだが
鶏が柔らかく、食材のエキスが抽出されたスープが透明で美しい。清の乾隆帝
時代から食べられているスープ料理だ。

次に代表される過橋米線(ゴーチャウミシャン「過橋」は橋を渡る、「米線」
はビーフンという意味)は雲南省慎南の蒙自というところから源を発してから
百年以上の歴史を持っている。伝説によると、楊という秀才がいて、湖心亭で
一心に本を読むのを好み、彼の妻は毎日御飯とおかずをそこへ届けに行った。
楊は骨身を惜しまずに勉強し、しばしば食事を忘れてしまうぐらいだった。そ
のため、彼は冷めた御飯とおかずを食べることが多く、身体はだんだん衰弱し
ていった。それを見た妻は心を痛め工夫を凝らすことにした。鶏を土鍋でじっ
くり煮込んでから夫に届けることにしたのだ。しかし、碗と箸などの食器を片
付けに行くと、届けた料理はもとのままで、夫は夢中に本を読んでいた。料理
を持ち帰って再び温めるしかないと思って手に取ったら、土鍋はまだ熱々であ
ることに気づいた。蓋を開けてみると、スープの表面から美味しい鶏の香りが
フワーッと立ち上る。陶器は熱伝導が悪いので、調理した時の高い温度をその
まま保っていたのだ。

その後、妻はその保温性の高い土鍋を使って調理した鶏に、米、野菜、スライ
スした肉、等を加えて食べられるまで煮て、熱々のうちに夫を食べさせるよう
にした。鶏の美味しい香りの立ち上る熱々のスープと、茹で上げた麺(ビーフ
ン・米の麺)を別にして運ぶ方法で、スープは冷めず、麺も伸びずに美味しく
食べられるというわけだ。その後、人々は彼女のその新しい調理法を真似して
美味しいビーフン料理を作り出した。楊秀才の家から湖心亭までは、小さな橋
を渡らなければならないので、こういう食べ方を過橋米線と命名した。

もっとも伝統的な作り方は、鴨肉、鶏肉とスペアリブを具材に、長時間煮込ん
だスープと油が入った土鍋または磁器の碗に、上質の米を使ったビーフンと野
菜や中国ハムなど生の食材を入れ、加熱調理して食すのだ。出来上がったスー
プとビーフンと小皿に盛りつけられた熱々の食材が一緒に出されて食べる。
本来「過橋米線」はスープの調理、付け合せの食材の下ごしらえ、と非常に手
間の掛った料理だが、最近は食の工業化が進み、その複雑な調理工程を合理化
したチェーン店が出てきている。それらのチェーン店では、伝統的な中華土鍋
を使わず、丼にすべてのトッピング材料を盛って食べる簡易的なファスト・フ
ード的な料理に変化させている。リーズナブルな値段とカジュアルな雰囲気で
過橋米線は雲南省だけではなく、中国全土で好まれて食されるようになってき
ている。

チェーン展開をする企業の中でも、伝統的な調理法で提供するのは「橋香園」
の過橋米線だ。「橋香園」は1988年に初代経営者の江氏兄弟が160平方メート
ル足らずの小さいレストランを創業し、現在では昆明に14軒の直営のチェーン
店を構えている。さらに、経済発達した周辺の都市から北京、大連、成都、西
安など全国の主要大都市まで店舗網を広げている、雲南省出身の有名なチェー
ン店だ。同社の企業理念は“同心同徳、至親至誠”として、品質、サービス、
管理など徹底的に行っている。そのほか橋香園は外食業界の中では最も設備が
完備したセントラルキッチンと物流センターを構え、店舗で使うビーフン、野
菜、肉類などの食材を集中で仕入れて加工し、自ら各店舗までの配送を行い、
高い品質を維持している。また、最近はフランチャイズ方式で店舗網を広げて
いる。

フランチャイズ加盟情報:
投資金額10~20万元
ブランド名(店名):橋香園米線
会社名:雲南江氏兄弟橋香園過橋米線連鎖店
年間売上:一億元
店舗数50店舗
メニュー:
1、過橋類(セット):過橋類のメニューではスープと麺(米線)と具が別々に
提供される。海鮮過橋米線、状元山珍過橋セット、金牌肥牛過橋セット、槇味
肥牛過橋セット、進士過橋セット、秀才過橋セット、挙人過橋セット

お勧めできるのは状元過橋セットだ。“状元”とは、科挙・最終試験の主席合
格者のこと。盛り付ける具は、牛肉、カニカマ、平茸、キクラゲ、コンブ、万
能ネギ、ニラ、もやし、香菜など。メインの具は薄切りの牛肉、アツアツのス
ープに入れるとあっという間に熱が通っておいしく食べられる。

2、煮品類(セット):このセットメニューは具を全部麺に乗せてから出される。
小鍋米線、什錦凉鶏米線、歯米線

3、野菜類(野菜など):米線以外のおかず類
涼混豆腐糸、豚テール、豚耳、鴨の腸、鳥頭鳥爪、蓮根の和え物、胡瓜の和え
物、昆布の和え物

4、名小食:雲南省の名物料理
三七汽鍋鳥、ローズパパイアジュース、紅油血旺

http://liansuo.widig.com/target/detail/1048.html
会社HP
http://www.brothers-jiang.com.cn/newEbiz1/EbizPortalFG/portal/html/ind
ex.html
メニュー
http://www.brothers-jiang.com.cn/newEbiz1/EbizPortalFG/portal/html/Cat
egoryList.html?ProductMultiCategoryPicker210_action=Searchcategory&Pro
ductPicker_action=Searchcategory&CategoryID=c373e91b55aa73c18fee3277aa
5bd12d&time=1219658355390

日本語ブログ
http://www.geocities.jp/watam777/yunnan1.htm
http://kimcafe.exblog.jp/6471937/
中国語ブログ
http://dui2916.pixnet.net/blog/post/18999271

筆者略歴
中国瀋陽生まれ
2002年10月来日 日本語学校で日本語を学ぶ
2004年4月 敬愛大学経済学部 入学
2008年3月 敬愛大学経済学部 卒業
2008年4月 立教大学ビジネスデザイン研究科(大学院MBA) 入学
修士論文「ファスト・スードの技術革新 販売方式及び生産方式」
2010年3月 立教大学ビジネスデザイン研究科 卒業
2010年4月 立教大学ビジネスデザイン研究科 博士課程後期 入学
2010年4月 有限会社清晃 入社

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 日本外食ニュース ———————————————-■□

2011年2月27日~2011年3月5日 の間の外食関連ニュースです。

■関東信越地区のコープネット事業連合は、組合員に電話して宅配の注文をと
る「御用聞き」を始めました。
http://www.bushidoman.com/2000coopnet.htm
http://www.meti.go.jp/press/20101210002/20101210002-2.pdf
http://www.coopnet.jp/

■老舗の高級スーパーの明治屋が名古屋のJR名古屋高島屋の地下に小型店舗を
開店します。
http://www.ryutsuu.biz/store/d020720.html
http://www.chukei-news.co.jp/news/201103/05/articles_14260.php

■牛肉の美味しさの表示にオレイン酸の数値化をする県が増えています
鳥取は認定を開始
http://mainichi.jp/area/tottori/news/20110215ddlk31100538000c.html
大分は証明書を発行
http://www.pref.oita.jp/soshiki/15450/umainoakasi.html
信州プレミアム牛肉
http://www.shinshugyu.net/about/secret.html
http://www.pref.nagano.jp/nousei/nousei/oisiinet/premium-yoryo.pdf
オレイン酸とは
http://www.pref.nagano.jp/nousei/tikusan/kairyou/olein/olein.pdf

■イオンの傘下にある惣菜と弁当大手チェーンオリジン東秀の話題です
http://wyakuman.ldblog.jp/archives/2302881.html
http://www.ssnp.co.jp/interview/86.php

■吉野家ホールディングスは出資する子会社の京樽を株式交換により完全子
会社にします。
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=9861&NewsItemID=20110
228NRS0119&type=2
http://boss.allfine.jp/2011/03/01/%E5%90%89%E9%87%8E%E5%AE%B6hd%E3%80%
80%E4%BA%AC%E6%A8%BD%E3%82%92%E5%AE%8C%E5%85%A8%E5%AD%90%E4%BC%9A%E7%A
4%BE%E5%8C%96%E3%81%B8%E3%80%82/
http://www.yoshinoya-holdings.com/holdings/index.html

■日本マクドナルドはJリーグのオフィシャルスポンサー契約を締結したので
1部の全試合でスタジアムの観戦者全員に商品の割引券を配布します。
http://boss.allfine.jp/2011/03/01/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%83%9E%E3%82%AF
%E3%83%89%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%89%E3%80%80%E3%80%80j%E3%83%AA%E3%83
%BC%E3%82%B0%E8%A6%B3%E6%88%A6%E3%81%A7%E5%89%B2%E5%BC%95%E5%88%B8%E3%
82%92%E9%85%8D%E5%B8%83/
http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2011/company/20110225.html

■セブン&アイ・フードシステムズが経営するデニーズの春のメニューです
http://www.dennys.jp/dny/pdf/110222.pdf

同社広報より
2011年春の新作メニュー第1弾を2011年3月8日(火)より販売致します。
桜色と爽やかグリーンそして 旬の食材を取り揃えた、春の食卓をご用意。
また、新年度、新生活を迎える前にパワーをつけて! ジューシーステーキ
フェアを同時開催致します。

■日本ケンタッキー・フライド・チキンは傘下のピザチェーン「ピザハット」
で割安な商品シリーズを発売します。
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=9873&NewsItemID=20110
228NRS0125&type=2
http://japan.kfc.co.jp/news/news110222ph.html

同社広報より
Mサイズ限定の7種のピザ『ハットバリューシリーズ』を、本年3月7日(月)よ
り新発売します。『ハットバリューシリーズ』は、Mサイズのピザを1,900円と
2,100円の価格に設定した、お求めやすいピザです。

■ワタミは高齢者向け弁当宅配のワタミタクショクが持つ弁当製造事業をグル
ープの商品製造などを担当するワタミ手づくりマーチャンダイジングに移し、
製造と宅配の両部門の役割を明確にして効率的な体制を構築します。
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=7522&NewsItemID=20110
228NRS0124&type=2
http://boss.allfine.jp/2011/03/01/%E3%83%AF%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%80%80
%E5%AD%90%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%81%AE%E8%A3%BD%E9%80%A0%E9%83%A8%E9%96%
80%E3%82%92%E4%B8%80%E6%9C%AC%E5%8C%96%E3%80%82/
http://www.watami.co.jp/ir/top.html

■gooリサーチがコメの消費調査を発表しました
http://research.goo.ne.jp/database/data/001269/

gooリサーチHPより
お米と食生活に関するアンケート
平成22年12月14日
NTTレゾナント株式会社が運営するインターネットアンケートサービス「gooリ
サーチ」 は、全国の男女を対象に、食生活に関する調査を実施しました。有
効回答者数は1295名でした。

調査結果のポイント
(1) 夕食の主食は「ごはん(お米)」が約9割。一食あたりのごはん(お米)
を食べる平均的な量は「ちゃ椀一杯(150グラム)程度」が7割を超える。

(2) 1年前に比べてごはん(お米)を食べる機会が増えた人(16.1ポイント)
が、減った人(12.3ポイント)を超える。ごはん(お米)を食べる機会が、増
えた理由の1位は「家で食事をする時間が増えたため」、減った理由の1位は
「ダイエット(減量)のため」。

(3) 最も気に入っているお米の品種の1位は「コシヒカリ」、生産地の1位は
「新潟県」。一方で、「特にこだわりはない」も半数近く。

(4) インターネットでの購入経験が最も高い食料品は「スイーツ」。直近1年
以内での購入頻度の高さは「飲料」が1位。

■厨房機器メーカーのニチワ電機は新商品「電気式ゆで麺器 ENBH―C46CT」
を開発し発売します。
http://nr.nikkeibp.co.jp/topics/20110223_01/

■ビアホールのキリンシティは一定レベルの調理技術を持つ従業員を「マイス
ターコッホ」と認定しています。
http://shigoto.in/baito/detail/%5B%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B7
%E3%83%86%E3%82%A3%5D%E3%81%AF%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%
BA%95%E3%81%AB%E6%AE%8B%E3%82%8B%E6%9C%80%E5%BE%8C%E3%81%AE1%E6%BB%B4%
E3%81%BE%E3%81%A7%E7%BE%8E%E5%91%B3%E3%81%97%E3%81%84%E3%83%93%E3%83%B
C%E3%83%AB%E3%81%A8%E3%81%93%E3%81%A0%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%81%AE%E6%96
%99%E7%90%86%E3%81%8C%E5%A4%A7%E4%BA%BA%E6%B0%97%E2%98%86%E3%80%90%E6%
9C%AA%E7%B5%8C%E9%A8%93OK/?data_company_cd=100&baito_cd=263280411&seq=

http://www.kirincity.co.jp/mob/top/k_food.html

■山梨県のすし店若鮨はiPadで注文できる回転ずし店を始めます
http://wyakuman.ldblog.jp/archives/2588654.html
http://wakazushi.com/event_info.html#nikkei

■プロントはヨーグルト約50個分の乳酸菌が補えるカフェラテを3月1日発売
しました。
http://news.walkerplus.com/2011/0302/15/
http://www.pronto.co.jp/topics/detail.php?id=101

■給食のグリーンハウスは中国事業を強化します。広東省広州市と江蘇省無錫
市に現地法人を設立して早ければ4月から事業を開始します。
http://www.nikkei.com/news/headline/archive/related-article/g=96958A96
889DE0E6E2E7EAE5E5E2E0E7E2E0E0E2E3E38698E3E2E2E2;bm=96958A88889DE0E6E2
E1E7EAEBE2E0E7E2E0E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2
http://blog.goo.ne.jp/thinklive/e/b77b184a23fd99093ce05ec9c2c341bd

https://hanashowten.tumblr.com/post/3537694896/0226%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%A7%E7%B5%A6%E9%A3%9F%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E5%BC%B7%E5%8C%96-%E5%BA%83%E5%B7%9E%E3%81%A8%E7%84%A1%E9%8C%AB%E3%81%AB%E7%8F%BE%E6%B3%95%E8%A8%AD%E7%AB%8B-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%B5%8C%E6%B8%88%E6%96%B0%E8%81%9E

■外食店運営のジェーシー・コムサは、ニチレイフーズや中国の食品メーカー
と共同で、現地の外食チェーン向けに冷凍食品などを生産販売する合弁会社を
上海に設立すると発表しました。
http://www.nichirei.co.jp/news/2011/222.html
http://www.jpubb.com/press/237938/

ニチレイ広報より
株式会社ニチレイフーズ、株式会社ジェーシー・コムサ、海通食品集団上海有
限公司は、中華人民共和国上海市に「日爵海食品貿易(上海)有限公司」を
2011年3月に設立し、中国の外食市場において事業展開してまいります。

【合弁会社設立の狙い】
ニチレイフーズとジェーシー・コムサはそれぞれ成長戦略としてグローバル
市場の開拓を掲げており、特に成長著しい中国市場へ進出してまいりました。
その中国では近年外食産業のチェーンストア化が進み、均一的な品質や規格を
持つ加工食品の需要が高まっています。

ニチレイフーズは、日本における冷凍食品のトップ企業として商品開発や調
理加工技術のノウハウを有しております。一方、ジェーシー・コムサは日本に
おけるピザ、エスニックブレッドのパイオニア企業であり、外食産業を幅広く
展開し運営面や商品企画に精通しています。独自に中国内販事業を推進してき
た両社ですが、加工食品の需要が高まる中国外食市場に日本流の商品供給を目
指し、このたび協同して新会社を設立することにいたしました。

円滑な市場参入に向けた開発・販売を進めるため、中国企業の海通食品集団
とも連携いたします。同社は長年ニチレイフーズと冷凍野菜の取引があり、中
国での販売ノウハウや生産拠点を有しております。

三社による合弁会社「日爵海食品貿易(上海)有限公司」は、中国外食市場
において加工食品の企画・開発・販売を展開し、生産については海通食品集団
やニチレイフーズの生産工場を中心に行います。

主にジェーシー・コムサは企画およびマーケティング面、海通食品集団は販
売面、ニチレイフーズは商品開発や全体の事業統括を支援し、各社が持つ強み
をあわせシナジー効果を発揮することで、中国市場において事業拡大を目指し
ます。

3月中に合弁会社「日爵海食品貿易(上海)」(上海市)を新設。ニチレイ
フーズが40%、ジェーシー・コムサと海通食品集団上海(同)が30%ずつ出
資する。

4月に営業を始め、沿岸部でチェーン展開する外食企業に冷凍カレーやチャ
ーハン、ピザなどを供給する。ニチレイが商品開発、ジェーシーは外食店の運
営ノウハウを生かしたマーケティング、海通は販売を担う。生産は海通やニチ
レイが持つ現地工場などを活用する。2012年に売上高20億円をめざす。

■三洋電機が2009年に発売した業務用圧力IHジャー炊飯器が人気です
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=6764&NewsItemID=20110
302NRS0091&type=2
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/07/01/043/index.html
http://www.chuden.co.jp/corporate/publicity/pub_release/press/1199643_
6926.html

■統計局から21年の経済センサスが発表されました。これは事業所の国勢調査
に当たります。
http://www.stat.go.jp/data/e-census/2009/sokuho/gaiyou/gaiyou.htm
飲食業や宿泊業の多い県別の表や、飲食店でも喫茶店、お好み焼きの多い県別
の表など面白い資料です。

■名古屋のゼットンが大阪中之島公園、名古屋市徳川園、等の公園や美術館な
どの公共施設内の飲食スペースを運営して話題になっています
http://www.zakzak.co.jp/economy/investment/news/20110115/inv1101151509
000-n1.htm
http://hp.rhp.jp/~zettoninc/kaisyagaiyou.html
http://www.zetton.co.jp/company/
http://nr.nikkeibp.co.jp/report/zetton/
http://h50146.www5.hp.com/products/networks/procurve/pdfs/zetton.pdf

■ファミリーレストラン撤退跡を居ぬきで借りてサラダバー付きステーキ・ハ
ンバーグ店を展開するエムグラントフードサービスのステーキのケンの大成功
を見て、ファミレス各社が同様の業態を開発しています。
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=8179&NewsItemID=20110
304NRS0129&type=2

ロイヤルホールディングスは「カウボーイ家族」
すかいらーくは「ステーキガスト」
フレンドリーは「ハッピーコング」

■居酒屋チェーンのつぼ八は昨年6月に開業したホルモン焼き店「ホルモンの
美味しい焼肉 伊藤課長」の出店をフランチャイズ加盟店を中心に加速します。
http://boss.allfine.jp/2011/03/06/%E3%81%A4%E3%81%BC%E5%85%AB%E3%80%80
%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%83%B3%E5%BA%97%E3%80%8E%E4%BC%8A%E8%97%
A4%E8%AA%B2%E9%95%B7%E3%80%8F%EF%BC%93%E5%B9%B4%E3%81%A7%EF%BC%91%EF%B
C%90%EF%BC%90%E5%BA%97/
http://www.tsubohachi.co.jp/ito/index.php
http://www.tsubohachi.co.jp/cmsdesigner/dlfile.php?entryname=news
http://www.foodrink.co.jp/newopen/no1005/0527/100601_itoukacho.php

■米国ハンバーガーチェーン業界3位の大手「ウェンディーズ」が日本に再進
出します。


http://b.hatena.ne.jp/articles/201103/2893
http://www.higaind.jp/index.html

1980年にダイエーが提携して展開を開始しましたが、マクドナルドの影で目立
たず、ダイエーの衰退に伴い2002年にゼンショーが代替わり。しかし、契約の
更新をせずに撤退していました。

今回はドミノピザを展開していたヒガ・インダストリーズ社と合弁で店舗展開
をします。前回までは技術提携でしたがより積極的になったようです。

同社広報より
米国ウェンディーズ・アービーズ・グループ(NYSEWEN)の子会社ウェンディー
ズ・アービーズ・インターナショナノレは、との度、株式会社ヒガ・インダス
トリーズ(所在地.東京都港区、代表.アーネスト・エム・比嘉、以下ヒガ・イ
ンダストリーズ)との資本業務提携により、日本国内でクイック・サービス・
レストランrWendy’s@(ウェンディーズ)Jを展開するととに合意しました。

Wendy’s@は、日本国内で71応舗を展開していましたが2009年12月、それまでの
フランチヤイズ契約終了により、日本から撤退していました。今回Wendy’s@が
再上陸するにあたり、第1号府は2011年後半、東京都内に出応、その後数年を
かけて日本全国への出府、そしてブランド拡大を計画しています。

アーネスト・エム・比嘉氏率いるヒガ・インダストリーズは、2010年2月にそ
の事業を売却するまで、日本で180J苫舗以上の「ドミノ・ピザjを展開し、成
功をおさめてきました。日本のデリパリーマーケットのパイオニアとしてこれ
までにない美味しいグルメピザと、インターネットや最先端の技術を採り入れ
た新しい注文スタイノレを、お客様に提供してきました。

今回の合意にあたり、ウェンディーズ・アービーズ・グループCEO ローランド
・スミス氏は、次のように述べています。「我々はヒガ・インダストリーズと
共に、Wendy’sのブランドを日本に展開できることを、大変嬉しく思っていま
す。我々の優れたパートナーであるヒガ・インダストリーズは、外食事業での
豊富な実績に加え、このブランドとサービスを日本に提供していく、強い情熱
を持っています。日本は、世界で2番目に大きなクイック・サービス・レスト
ラン市場であり、Wendy’sブランドを展開し、成長していく貴重な機会を得た
と考えています。また、とこ数年、“日本で再びWendy’sを復活させて欲しい”
という数多くの日本のお客様の声を頂き、大変光栄に思っております。」

また、ヒガ・インダストリーズの代表取締役会長アーネスト・エム・比嘉氏は
次のように述べています。「過去に欧米の外食事業を日本で成功させたー起業
家として、今回Wendy’sブランドとその上質なメニューを日本のお客様に提供
する機会を得たことに、とても興奮しています。 再上陸にあたってのメニュ
ー展開については、現在メニューの選定を進めておりますが、四角いピーフパ
テのウェンディーズ・オリジナル・ハンバーガーやチリビーンズ、人気のデザ
ート・フロスティなどを盛り込むことを考えています。同時に、新たなメニュ
ーとして、プレミアム・サンドイツチやグルメ・トッピングを加えたハンバー
ガーなどを加え、日本のお客様に現代的で洗練された空間でお楽しみ頂けるよ
う準備しています。 と述べています。

今回、ウェンディーズ・アービーズ・インターナショナノレが初めて合弁事業
の形態て、資本業務提携に踏み切った事は、日本のクイック・サービス・レス
トラン市場が非常に重要なマーケットであり、再上陸が企業にとって大変意義
深いプロジェクトであることの表れです。

ウェンディーズ・アービーズ・インターナショナルは、今後も重要な潜在マー
ケットとして、中国やブラジルなどへの展開も視野に入れています。

■レストランの宅配サイト「出前館」を運営する夢の街創造委員会は福岡・天
神に営業所を開設しました。
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=2484&NewsItemID=20110
304NRS0131&type=2
http://www.yumenomachi.co.jp/news_release/press/20110301.html

■居酒屋大手のモンテローザは、「笑笑」で「健康居酒屋プロジェクト」と題
した野菜中心のメニューをそろえたキャンペーン企画を5日から始めます。
http://www.monteroza.co.jp/

同社広報より
平成23年3月5日から平成23年6月4日まで、全国の「笑笑」で健康居酒屋プロジ
ェクト」を実施いたします。

「健康居酒屋プロジェク卜Jとは、居酒屋で「へルシー」に、野菜をおいしく
たくさん摂っていただけるよう、野菜中心のメニューに特化した企画です。本
企画は、人気モデル・タレントで料理本も出している小森純さんもオススメし
ています。「へルシー」で女性に支持されるように「具体的に野菜を350g食べ
ること」を目標にしています。商品ごとに野菜の量を表示し、メニューをフロ
ーチャート形式にするなど、楽しんで摂取量を計算して野菜を召し上がってい
ただけるよう工夫しました。

料理については、彩りが鮮やかな「春野菜と角切りベーコンのチーズグラタン
」、食物繊維がたっぷりの「カリっとごぼうチップス」(税込305円)、お好み
の野菜をタコスで巻いて食べる「サラダ仕立て手巻きタコス」(税込504円)、
ヘルシーにお肉も食べれる「もち豚とたっぷり野菜の焼きしゃぶ」(税込714円)
など、前菜からメインまで取り揃えており、満足していただける内容になって
います。

■ペッパーフードサービスは海外出店を強化します
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=3053&NewsItemID=20110
304NRS0130&type=2

■日本マクドナルドは「マックフルーリー」を小型化して値下げをします
http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2011/promotion/promo0301.html

■ドトールコーヒーは注文を受けてから調理して仕上げるケーキの新商品
「ニューヨークチーズケーキ ブルーベリーソース」を販売します。
http://www.doutor.co.jp/

同社広報より
このニューヨークチーズケーキは、ご注文いただいてから、ブルーベリーソー
スをかけて仕上げる、ドトールコーヒーショップとしては新しいスタイルで提
供します。ココアパウダーを混ぜ込んだ歯ざわりのいいクラスト生地を土台に
使用。チーズケーキフィリングは、甘さを引き立てて味にキレを出す、ほんの
りとした塩味と、チーズの濃厚で豊かな風味、舌触り滑らかな口溶けのよさが
特徴です。また、低温でじっくりと湯煎焼きしていますので、しっとりとした
口当たりです。色鮮やかでフルーティーなブルーベリーソースは、フィリング
の味を生かすサッパリとした甘さにしています。

一口目はソースのかかっていない部分で濃厚なチーズケーキ本来の味を、二口
目はブルーベリーソースとあわせてスッキリとした後味を、と色々な味の変化
をお楽しみいただけるケーキです。
【商 品 名】ニューヨークチーズケーキ
【 価 格 】350円
【発 売 日】2011年2月24日(木)
【販 売 店】全国のドトールコーヒーショップ
(一部店舗除く)

■モスフードサービスはテリヤキバーガーの新商品を発売します
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=8153&NewsItemID=20110
304NRS0137&type=2

■ロッテリアは青森産のりんごを使ったアップルパイを発売します
http://www.lotteria.jp/news_release/2011/news02280001.html

■牛丼の松屋は「角切りステーキ定食」を販売します
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=9887&NewsItemID=20110
304NRS0136&type=2
http://www.matsuyafoods.co.jp/ir/press.pl5

■牛角などを経営するレックス・ホールディングスは傘下の高級スーパー成城
石井を三菱系投資ファンドの丸の内キャピタルに売却すると発表しました。
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819696E2EAE297
EB8DE2EAE2E1E0E2E3E38698E3E2E2E2;at=ALL

■セブン・イレブンは和倉温泉の旅館「加賀屋」のお弁当を販売します
http://www.711net.jp/page/g/491051?adcd=fa001004

東京駅のグランスタ・ノースコートでも加賀屋の弁当が発売されていますが、
今度はセブン・イレブンで発売となりますね。

■日本マクドナルドは店舗を大型化します
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819696E2E0E2EA
838DE2E0E2E1E0E2E3E38698E2E2E2E2
http://blogs.yahoo.co.jp/wasekata19/archive/2011/3/4

■ハンバーガーや牛丼などのファストフード業界が好調です
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=8153&NewsItemID=20110
303NKM0237&type=2

■リンガーハットは米国に再進出です
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/229941

以前、シリコンバレーに数店出店して撤退したのですが、同じ地区に出店のよ
うですね。昔と違って現在は日本のラーメンブームですから、今回は成功する
かも知れませんね。

■牛丼業界の売上げ動向です。吉野家不振で、すき家・松屋は好調です
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=7550&NewsItemID=20110
305NKM0296&type=2

■回転ずしのくらコーポレーションの四半期決算は減益でした
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819596E2E6E2E0
9B8DE2E6E2E1E0E2E3E39686E2E2E2E2;at=DGXZZO0195577008122009000000

■千葉市のケーズネットワークは約2年ぶりに新規出店します。岡山駅前や札
幌市や京都市などへも出店検討です。
http://www.gaisyoku-news.com/%E6%96%B0%E5%BA%97/%E6%96%B0%E8%A6%8F%E9%
96%8B%E6%A5%AD/42408.html
http://www.ksnetwork.com/

■日清食品に商標問題で負けた萩の「どん兵衛」は今度は自己破産です
http://www.fukeiki.com/2011/03/donbei.html

■アンデルセンはJR博多駅の新駅ビル「JR博多シティ」の2階にカフェバー
「ブレッド&カンパニー」を開店します。
http://www.andersen.co.jp/shop/shop-6557.html

■沖縄のピザ持ち帰り専門店「PIZZA パルコ」を経営するピッツォフーヅは
大分、高知両県に進出すると発表しました。
http://wyakuman.ldblog.jp/archives/2588741.html
http://www.gaisyoku-news.com/%E6%96%B0%E5%BA%97/%E6%96%B0%E8%A6%8F%E9%
96%8B%E6%A5%AD/42470.html

■サガミチェーンの2012年1月期の連結最終損益が3億円の赤字になる見通しです
http://kabutanken.jp/news/?b=k201102230003
http://www.sagami.co.jp/no_swf.html
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-174075-storytopic-4.html

■静岡市と中国・浙江省で和食レストランを運営する、なすびは中国事業を
拡大します。
http://www.nikkei.com/news/local/article/g=96958A9C93819490E2E1E2E3958
DE2E1E2E1E0E2E3E39EE4E3E2E2E2;n=9694E3E4E3E0E0E2E2EBE0E0E4E4

■沖縄でアイスクリームの製造・販売を手掛けるZenエンタープライズは新規
出店を加速します。
http://www.nikkei.com/news/local/article/g=96958A9C93819891E2E6E2E2878
DE2E6E2E1E0E2E3E39E8A91E2E2E2;p=F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2;n=9694E3E
4E3E0E0E2E2EBE0E0E5E2;o=F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 食ビジネスニュースリリース —————————-■□

■ 20代・30代のOLとママ(計400名)のお菓子ライフを探る、「大人の女性
のお菓子習慣の実態調査」

お菓子が大人女性の心を癒やす!? 癒し・幸せ・ストレス解消など、大人女性
の3人に2人がメンタル面をサポートするアイテムに!お菓子がなくなると不安
に思う女子が約6割。20代OLの約2割はお菓子がココロの友。毎日お菓子を食べ
る大人女性が約6割。97.5%のOLが今でも“こどもおやつ”を食べている。

「女性にとってデザートは別腹」といわれますが、もっと身近な市販のお菓子
について、大人の女性はどう捉え、どんなお菓子ライフを送っているのでしょ
うか。おやつというと子どもが食べるイメージがありますが、大人になったか
らといってお菓子を食べなくなるわけではありません。

20代・30代の女性を対象に、大人の女性のお菓子習慣の実態を調査しました。
また、20代・30代の独身OLには自分のお菓子ライフの実態を、同世代の3歳~6
歳の子どもを持つママ(専業主婦)には子どもに与えるお菓子について、それ
ぞれ調査しています。

大人になってもお菓子は大好き、1日1回以上(58.8%)食べる。お菓子は働く
女性の生活必需品。20代OLでは、お菓子がないと「不安になる」が約7割、
「よく不安になる」というお菓子がココロの友となっている人が2割も存在。

大人になっても97.5%のOLが“こどもおやつ”を食べている。小腹がすいたと
きはもちろん、癒しアイテムとしても“こどもおやつ”は活躍。

ママの半数以上が子ども用に購入したお菓子を自分でも食べている。
ママもパパも止められない?“こどもおやつ”

ママが子どもに食べさせたいのはビスケットやクッキー
6割以上のママがカルシウムや乳酸菌などお菓子の栄養価も重視。

江崎グリコ株式会社
広報IR部(本社) 南賀、中原  TEL.06-6130-4208
広報IR部(東京) 山本、吉村  TEL.03-3798-1147

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/press/release.do?r=201103024843
株式会社共同通信PRワイヤー

■ ガチッと麺が太くて、しっかり濃い、大盛カップめん「とんこつ=細麺」
の常識を覆す 硬い太麺に濃厚とんこつがベストマッチ
明星 ガチぶと 濃厚とんこつラーメン 大盛 2011年 3月28日(月) 新発売

明星食品株式会社(社長:山東一雅)では、カップめんの『明星 ガチぶと 濃
厚とんこつラーメン 大盛』を、2011年3月28日(月)から全国で新発売いたし
ます。「ガチぶと」ブランドは、20~40代を中心とした男性大盛カップめんユ
ーザーの皆様にむけて、太く食べ応えのある麺に濃厚スープを特長とした大盛
カップめんです。ご好評をいただき、今回の『明星 ガチぶと 濃厚とんこつ
ラーメン 大盛』でシリーズ第7弾になります。

「とんこつには細麺」の常識を覆し、あえて太麺を使用。とんこつラーメンの
麺の特長である、芯まで詰まった硬さをもつ、濃厚スープと組み合わせてもス
ープに負けない存在感のある太麺です。スープは、香り立つ、豚ガラの旨みた
っぷりのとんこつスープにとろみを付け、「香り」「味わい」「とろみ」の3
要素で濃厚感を演出しました。存在感のある太麺と、味わい深い濃厚とんこつ
スープが相性抜群な、食べ応えのある一杯です。

商 品 名 : 明星 ガチぶと 濃厚とんこつラーメン 大盛
内 容 量 : 122g(めん90g)
荷 姿 : 122g×12入=1ケース
希望小売価格 : 190円(税別)
JANコード : 4902881 418157
発売日及び発売地区 : 2011年3月28日(月)より、全国で新発売

○この件に関するお問い合わせ先:
明星食品株式会社 経営戦略グループ 茅野(かやの)・常友(つねとも)
TEL:03-3470-1679

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/press/release.do?r=201102284777
株式会社共同通信PRワイヤー

■ ~本格焼酎「黒よかいち」シリーズに麦が新登場~
本格焼酎「黒よかいち」<麦> 新発売

宝酒造株式会社は、“本格焼酎「黒よかいち」<麦>”を3月15日(火)より全
国で新発売します。“本格焼酎「黒よかいち」”は、「黒麹」で仕込んだ本格
焼酎で、2006(平成18)年に“本格焼酎「黒よかいち」<芋>”を発売して以来
味わいにご好評をいただいています。

今回新発売する“本格焼酎「黒よかいち」<麦>”は、味わい深さが特長の
「黒麹」を用いて仕込み、蒸留方法を工夫することで、飲みやすさの中にも、
まろやかな香りと味わいを実現しました。原料は麦と麦麹だけで仕込む麦100
%。麦の恵みをふんだんに生かしました。「黒よかいち」シリーズで麦を採用
するのは今回が初めてです。

パッケージは、「よかいち」の金色ロゴと黒麹仕込みを表現する黒を基調と
し、本格感と高級感のあるデザインに仕上げています。また、麦の味わいを想
起させる麦穂のイラストをあしらい、麦焼酎であることを分かりやすく表現し
ています。

当社では、黒麹仕込みの本格麦焼酎“本格焼酎「黒よかいち」<麦>”をライ
ンアップに加え、「よかいち」ブランドの更なる育成と新たなファンづくりに
努めてまいります。

商品概要
商  品  名:本格焼酎「黒よかいち」<麦>
品    目:単式蒸留しょうちゅう(本格焼酎)
原  材  料:麦、麦麹
アルコール分:25%、20%(1.8Lのみ)
容 量/容 器:1.8L、900ml(20%のみ)/紙パック
参考小売価格:25%1.8L/1,673円、25%900ml/897円、20%1.8L/1,490円
(いずれも消費税抜き)
発 売 地 域:全国
発 売 時 期:平成23年3月15日(火)

○この件に関するお問い合わせ先:宝酒造株式会社 広報課
TEL 075-241-5122(ダイヤルイン) TEL 03-3278-8460(ダイヤルイン)

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/press/release.do?r=201103034895
株式会社共同通信PRワイヤー

■ 九州新幹線全線開業記念「南九州特別レース」と「北九州市&南九州市物
産展」を開催します

北九州市は、九州新幹線全線開業を見据えて、九州の北端である本市と南端
の「南九州市」で交流を行っていこうと、平成20年7月31日に「南九州市・北
九州市交流協定」を結び、両市双方での多種多様な交流を実施しています。

このたび待望の九州新幹線鹿児島ルート全線開業にあたり、九州唯一のJRA
競馬場である小倉競馬場で、「九州新幹線全線開業記念 南九州特別レース」
と「九州新幹線全線開業記念 北九州市&南九州市物産展」を開催し、北九州
市と南九州市の魅力をPRします。

1.九州新幹線全線開業記念 南九州特別レースについて
(1)記念レース名 九州新幹線全線開業記念 南九州特別
(2)開 催 日   平成23年3月13日(日)
※第2回小倉競馬第6日第11レース 15時25分発走
(3)主  催   日本中央競馬会
(4)優勝馬への副賞
南九州市の特産品である「お茶10kg(知覧茶・えい茶各5kgずつ)」と
「さつまいも50kg(えい紅さつま・知覧紅各25kgずつ)」を、それぞれ
南九州市茶業振興会とJAいぶすき、JA南さつまのさつまいも生産部会等
から贈呈。

2.九州新幹線全線開業記念 北九州市&南九州市物産展について
(1)日  時  平成23年3月12日(土)、13日(日)9:00~17:00(両日と
もに)
(2)出展内容
「お茶」の試飲・販売会【JA南さつま知覧茶業センター】(南九州市)
国内最大のお茶の産地「南九州市 知覧」の温暖な気候で育んだ、まったりと
した味わいのあるお茶をご賞味ください。
品種名:やぶきた等
価 格:知覧茶  煎茶100g/500円~1,000円
紅茶ティーバッグ 500円
茶ペットボトル 24本 2,400円
「さつまいも」のPR 【JA南さつま】(南九州市)
土にこだわったミネラルたっぷりの「知覧紅」。専用の貯蔵庫で熟成された
甘くてホクホクのさつまいもです。
品種名:ベニサツマ
価 格:焼芋1本(約200g)200円

「豊前海のカニ・カキ」のPR(北九州市)
「豊前本ガニ」、「豊前海一粒かき」のブランド名で親しまれる北九州市自
慢の海産物。特に栄養豊富な豊前海で育った旬まっただ中の「豊前海一粒か
き」を、ぜひその濃厚な味わい、さわやかな海の香りを閉じこめた「蒸牡蠣」
でご賞味ください。
蒸牡蠣 2ヶ300円、4ヶ500円   カニ汁400円

~九州新幹線全線開通記念弁当~「銀河鉄道999 さくら」のPR(北九州市)
九州新幹線全線開通を記念して、北九州市にゆかりのある漫画家松本零士さ
んの作品「銀河鉄道999」と九州新幹線「さくら」をお弁当のパッケージに使
用し、地元・北九州の合馬たけのこや九州新幹線の停車駅をイメージした食材
や、松本零士さんの好きな食材を織り込んだ、バラエティー豊かなお弁当を、
九州新幹線全線開通日に合わせて販売を開始します。

~九州新幹線全線開通記念弁当~「銀河鉄道999 さくら」 999円
(北九州市の出展物及び南九州特別レースに関するお問い合わせ)
北九州市企画文化局シティプロモーション部  担当:岡田、森川
Tel:093-582-3636
(南九州市の出展物に関するお問い合わせ)
南九州市商工観光課  担当:菊永、大城
Tel:0993-83-2511

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/press/release.do?r=201103034911
株式会社共同通信PRワイヤー

■ 有機栽培された手摘み一番茶だけの安心で格別な一杯「有機ジャスミン茶
春香珠」「有機プーアール茶 春香珠」3月4日(金)~3月18日(金)期間
限定販売日本アムウェイ

日本アムウェイ合同会社(本社:東京都渋谷区宇田川町7-1/社長:ジョン パ
ーカー)は、当社飲料ブランド「フルトン ストリート」から、「有機ジャス
ミン茶 春香珠」と「有機プーアール茶 春香珠」(しゅんこうじゅ)を3月4日
(金)~3月18日(金)の期間限定で発売いたします。日本アムウェイからの
中国茶の発売は今回が初となります。
(本製品のお届けは2011年4月初旬から順次の予定です。)

人口の多い中国では、食料の増産が重視されてきたことから、有機農産物の
普及が進みにくいという背景があります。そんな中で「有機ジャスミン茶 春
香珠」と「有機プーアール茶 春香珠」は、日本で格別な中国茶を安心して味
わっていただくために、標高800~1,000mの高山茶園での有機栽培にこだわり
旬の時期に手摘みで丁寧に採取した茶葉だけを使用しています。高雅でやさし
い味と香りの有機ジャスミン茶と、クセや雑味がなく、上品でほんのりとした
甘みと香りの有機プーアール茶。日常の中でのちょっとしたリラックスタイム
や、食事のお供、ティータイムなど、あらゆる場面で上質なひとときを演出し
ます。

フルトン ストリート 有機ジャスミン茶 春香珠
セット内容: 5g×16粒 標準小売価格 消費税込: 5,660円

フルトン ストリート 有機プーアール茶 春香珠
セット内容: 5g×16粒 標準小売価格 消費税込: 5,660円

○この件に関するお問い合わせ先:アムウェイブランドマーケティング部
ブランドPR&アドバタイジンググループ 唐川廣美 TEL:03-5428-7210

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/press/release.do?r=201103014824
株式会社共同通信PRワイヤー

■ 中華三昧30周年記念商品 中華の名店とコラボしたプレミアムな逸品
明星 中華三昧カップ 赤坂榮林 酸辣湯麺 明星 中華三昧カップ 四川飯店
担々麺 2011年4月4日(月) 新発売

明星食品株式会社(社長:山東一雅)では、カップめんの『明星 中華三昧カ
ップ 赤坂榮林 酸辣湯麺』、『明星 中華三昧カップ 四川飯店 担々麺』
を、2011年4月4日(月)から全国で新発売いたします。

中華三昧発売30周年記念商品の第一弾として、名店とコラボしたプレミアムな
カップめんを発売します。袋めんでロングセラーブランドとなった中華三昧を
品質感のあるコラボカップめんとして発売することにより、若年層への訴求を
狙います。

『明星 中華三昧カップ 赤坂榮林 酸辣湯麺』は、赤坂の名店「中国料理 榮
林」の人気メニュー「酸辣湯麺」を商品化したものです。しなやかでコシのあ
るスーパーノンフライ製法の細麺に、「榮林」独特の力強い酸味と辛味でパン
チをきかせた酸辣湯スープと、賑やかなかやくが特長の商品です。

『明星 中華三昧カップ 四川飯店 担々麺』は、赤坂に本店を構える、創業
五十余年の本格四川料理「四川飯店」の看板メニュー「担々麺」を商品化した
のものです。しなやかでコシのあるスーパーノンフライ製法の細麺に、コクの
ある練りゴマや花椒(中国山椒)等の香辛料で仕上げた風味ある担々麺スープ
を組み合わせた商品です。

商品の概要
赤坂榮林 酸辣湯麺
商 品 名:明星 中華三昧カップ 赤坂榮林 酸辣湯麺
内 容 量:99g (めん65g)
荷 姿:99g×12入=1ケース
希望小売価格:227円(税別)
JANコード:4902881421232
発売日及び発売地区:2011年4月4日(月)より、全国で新発売

四川飯店 担々麺
商 品 名:明星 中華三昧カップ 四川飯店 担々麺
内 容 量:115g (めん65g)
荷 姿:115g×12入=1ケース
希望小売価格:227円(税別)
JANコード:4902881421249
発売日及び発売地区:2011年4月4日(月)より、全国で新発売

○この件に関するお問い合わせ先:明星食品株式会社 経営戦略グループ
茅野(かやの)・常友(つねとも) TEL:03-3470-1679

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/press/release.do?r=201103044926
株式会社共同通信PRワイヤー

■ 日本製粉(株)研究員が執筆に参加 John Wiley & Sons社からアジアの麺の
専門書『Asian Noodles: Science, Technology, and Processing』発行

日本製粉(株)(会長兼社長 澤田 浩)は、かねてより小麦粉の品質向上や安定
供給はもちろん、小麦粉二次加工品の開発を積極的に推進し、食文化の発展に
注力してまいりました。このたび、米国に本部を置くJohn Wiley & Sons社か
ら、当社研究員が共同執筆者として参加した英文専門書『Asian Noodles: Sci
ence, Technology, and Processing』が刊行されました。

同書は、Wheat Marketing CenterのTechnical Directorでアジアにおける食
文化のスペシャリストであるGary G. Hou博士が編集されたもので、13カ国か
ら集まった専門家が携わっています。永年にわたる技術の蓄積を活かし、日本
からは当社の中央研究所および加工技術研究所の研究員が3つの章の執筆を担
当し、日本における麺用粉の製粉や製麺技術、製造工場などについて紹介して
おります。このほか品質管理・分析、麺品質の測定、包装や保管方法、麺の栄
養価にいたるまで、さまざまな角度から最新の知識や最先端技術が紹介され、
非常に読み応えのある一冊です。アジアの麺についての深い洞察を得られる同
書は、麺に関わる専門家のみなさんのお役に立てることと存じます。

1.『Asian Noodles: Science, Technology, and Processing』概要
編集:Gary G. Hou
発行:John Wiley & Sons社
ホームページはこちら
>http://as.wiley.com/WileyCDA/Section/index.html

2.当社研究員執筆担当章
中央研究所 分析センター長 大楠秀樹
第3章 Wheat Milling and Flour Quality Analysis for Noodles in Japan
(日本の麺用粉の製粉方法と品質の分析方法)
第5章 Noodle Processing Technology (麺類の製造技術)

食品カンパニー 加工技術研究所 副所長 大坪俊輔
第3章 Wheat Milling and Flour Quality Analysis for Noodles in Japan
(日本の麺用粉の製粉方法と品質の分析方法)
第5章 Noodle Processing Technology (麺類の製造技術)
第14章Noodle Plant Setup and Resource Management
(麺製造工場の構成と資源管理)

○この件に関するお問い合わせ先:日本製粉(株) 広報部 岩堀有津奈
TEL:03-3350-3900 FAX:03-3350-2329

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/press/release.do?r=201103044931
株式会社共同通信PRワイヤー

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰のレストランチェック———————————–■□

■ エディション・コージ・シモムラ

1年ぶりに六本木にあるエディション・コージ・シモムラでご馳走になりま
した。

メニュー
アミューズ・ブーシュ(amuse bouche)はフレンチのミニハンバーガー

前菜は名物の
海水で軽く火を通した三陸真牡蠣の冷製 海水と柑橘のジュレー 岩海苔風味
です。

これは絶品ですね。生牡蠣の生臭さがなくて、とろけるような味です。海水と
柑橘のジュレー 岩海苔の風味が最高ですね。私は生牡蠣が苦手なのですが、
この料理法であれば何個でも食べられます。

そして、フォアグラ。
お魚は前回は真鱈白子のムニエル セップ茸のヴルーテをいただきましたが、
今回は鮟鱇をいただくことにしました。

お肉は鶉です。
そして、デザートです。

フレンチと言うと重厚な味で、食後に胃が重くなるのですが、下村シェフの料
理は彩りもきれいだし、さっぱりしており、まるで和食を食べたかのようです。

今回は下村シェフのご案内で厨房を拝見しました。厨房は従業員のことを考え
て外光が入るように表通りに面しています。フランスやドイツなどEU各国では
厨房に外光が入らないといけないという規格があります。これは太陽光の入ら
ない密室で作業をすると精神的によくないと言うことで定められました。

三国さんの本店も厨房には外光が入るようになっていますね。
下村シェフに作業導線や調理機器の詳細な説明をしていただきました。狭い厨
房ですが、ミリ単位で細かい設計の指示をしたそうです。あまり詳しいので伺
って驚いたのは、某大手ファスト・フードの調理コンサルティングをしていた
とのことです。下村さんのように理路整然と調理法を説明してくれないと大手
チェーンの調理指導は出来ないのだなと納得しました。

客席の雰囲気やサービスも素晴らしいのですが、ぴかぴかに磨き上げられた厨
房を見学しながら下村シェフのお話を伺えたのが最高でした。皆さんも美味し
い料理を食べるだけでなく、下村シェフのお話を伺うと、その美味しさがより
引き立ちますよ。

店名 エディション・コージ・シモムラ
住所 東京都港区六本木3-1-1六本木ティーキューブ1F
電話 03-5549-4562
HP  公式 http://www.koji-shimomura.jp/

下村シェフの経歴
http://allabout.co.jp/gm/gc/216466/2/

下村シェフの厨房ができるまで
http://eee.tokyo-gas.co.jp/saitekichubo/example/dokuritsu01/01.html

その他のブログ
http://photogourmet.livedoor.biz/archives/51880498.html
http://blog.livedoor.jp/luliecross/archives/51121949.html

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰の米国外食情報—————————————–■□

NRN紙より 2011年3月2日~2011年3月7日

NRN a.m. Wednesday March 2, 2011
■調査会社のMintel社は外食業界の朝食分野の売上の伸びは4.1%と好調である
として、その朝食強化の方法は健康的な料理を選択できることだとしています。
http://www.nrn.com/article/npd-most-americans-don%E2%80%99t-act-dietar
y-guidelines?ad=marketing&utm_source

■チキンサンドイッチチェーンのチックフィラChick-fil-Aの今年の戦略はよ
りスパイシーなサンドイッチの開発と積極的な90店舗の新店舗展開です。
http://www.nrn.com/article/chick-fil-eyes-new-products-markets?ad=fb-
news&utm_source

■ドミノピザDomino’s社は2010年にピザの品質を大幅に向上させ、積極的な販
売促進を展開した結果、既存店売上は9.9%増加と好調ですが、今年はピザ以外
のメニューに力を入れます。
http://www.nrn.com/article/domino%E2%80%99s-delivers-future-sales-driv
ers?ad=business&utm_source

■今週に開催されるチェーン店舗経営者会議COEX( Chain Operators Exchange)
では新商品を成功させる4つのステップを議論します。
http://www.nrn.com/article/coex-dispatch-4-steps-product-innovation?ad
=industry-insights&utm_source

■USA TODAY紙の旅行ガイドFrommer’s Travel Guidesは米国内の素晴らしいレ
ストランがある10の空港をリストアップしました。
USA Today
http://www.usatoday.com/money/industries/travel/2011-03-01-businesstra
vel01_ST_N.htm
ニューヨークの2つの空港
アトランタ
バルチモアー
ボストン
シカゴ
ミネアポリス
ロサンゼルス
シアトル
ノースカロライナ
の空港が選定されました。

■レストランのHPは動画を使うフラッシュや音楽に凝りすぎていて、肝心の住
所や営業時間が古いままだという指摘と、その改善策の提案です。
Boston Globe
http://www.boston.com/ae/food/restaurants/articles/2011/03/02/when_bad
_websites_happen_to_good_restaurants/

■テキサス州ではガソリンスタンドで美味しいタコスを販売しています
The Wall Street Journal
http://online.wsj.com/article/SB10001424052748704900004576152603082214
370.html

NRN a.m. Thursday March 3, 2011
■ジャガイモを取り入れる新メニューの動向です
http://www.nrn.com/article/potatoes-prove-be-powerful-menus?ad=food-an
d-beverage&utm_source

■ウエンディーズWendy’sが日本に再進出する話題です
http://www.nrn.com/article/wendy%E2%80%99s-head-back-japan?ad=quick-se
rvice&utm_source

■マクドナルドはマックカフェの展開や店舗のデザイン刷新を行い、ファスト
・フードのやすっぽいイメージから高級なイメージに変わろうとしています。
その影響で、マクドナルドのキャラクターのドナルド・マクドナルド(英語は
Ronald McDonald)がテレビコマーシャルにあまり出演しなくなっています。
Businessweek
http://www.businessweek.com/news/2011-03-02/ronald-mcdonald-sidelined-
as-chain-touts-lattes.html

■ピザハットPizza Hut社は新しい本社に移転し、商品開発などの技術革新に
力を入れます。
The Dallas Morning News
http://www.dallasnews.com/business/headlines/20110301-pizza-hut-hopes-
new-headquarters-in-plano-will-help-bolster-innovation.ece

■最近はテレビコマーシャルからインターネットのソーシャルメディアにシフ
トする外食チェーンが多いのです。その理由はコストのメリットですが、新し
い調査でソーシャルメディアにかかる手間が大きすぎると言う指摘が出てきて
います。
Ad Age
http://adage.com/article/cmo-strategy/tips-implement-social-media-stra
tegy-internally/149151/

NRN a.m. Friday March 4, 2011
■2011年の食材の動向です
http://www.nrn.com/article/new-food-trends-bubbling?utm_source

■ウエンディーズWendy’s社の今後の成長プランです
http://www.nrn.com/article/wendy%E2%80%99s-eyes-growth-brand-focus?utm
_source

■ベーグルBagelチェーンの売上が回復してきてます
http://www.nrn.com/article/bagel-brands-report-positive-sales-trends?
utm_source

■ニューヨークのレストランの春メニューの動向です
http://www.nrn.com/article/nyc-chefs-offer-taste-spring?ad=food-and-be
verage&utm_source

■IHOPやアップルビーズの持ち株会社DineEquity’s社の損失が増加しています
The Wall Street Journal
http://online.wsj.com/article/SB10001424052748703300904576178213353511
334.html

■仮設レストランが人気です
Zagat
http://www.zagat.com/buzz/guest-blog-so-you-want-to-open-a-pop-up-rest
aurant

NRN a.m. Monday March 7, 2011
■画像 ファスト・カジュアル業界の成長頭のChipotleの成功をみて、続々と
新規参入していますが、それらの企業の動向を画像入りで紹介しています。
http://www.nrn.com/article/slide-show-next-chipotle?ad=growth-concepts
&utm_source

■レストランが取り組むべきソーシャルメディアなどのデジタル戦略に対する
10の秘訣をFastcasual.com とDigitalCoCo の創業者であるPaul Barron氏が
ブログで公開しています。
http://www.nrn.com/article/10-tips-building-digital-strategy?ad=market
ing&utm_source

氏はソーシャルメディアの分野でも最も成功して影響力があるのはスターバ
ックスであるとして色々な指摘をしています。

■10の有名チェーンの創業時は苦労していました
その10社の創業時の話題です。
CNN
http://www.cnn.com/2011/LIVING/03/04/mf.chain.restaurants/?hpt=Sbin

1. Applebee’s
2. Bob Evans
3. California Pizza Kitchen
4. Cheesecake Factory
5. Cracker Barrel
6. Denny’s
7. IHOP
8. Red Lobster
9. TGI Friday’s
10. Waffle House

■マクドナルド社CEOの Skinner氏の年俸の話題です
3%上がって 1.4ミリオンドルとなりました。業績連動のボーナスは38%上がっ
て4.5ミリオンドルです。
ABC News/Associated Press
http://abcnews.go.com/Business/wireStory?id=13060643

■ドイツの屋台がL.A.に進出です
Los Angeles Times
http://www.thisisbrandx.com/2011/03/going-deutsch-berlin-currywurst-ge
rman-street-food-comes-to-town.html

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    水産タイムズ社 橋本様インタビュー

  2. 2

    「ダンキンドーナツ撤退が意味するもの–何が原因だったのか、そこから何を学ぶべきか」(オフィス2020 AIM)

  3. 3

    マクドナルド 調理機器技術50年史<前編>

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP