weekly Food104 Magazine 2005年9月7日号

メルマガバックナンバー

● 新店オープン情報
● 米国レストランNEWS
● 赤石貴麻の酒蔵探訪記
● 米穀情報
● 食ビジネスニュースリリース
● 王利彰のレストランチェック

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 新店オープン情報 ———————————————-■□

■ 六本木・芋洗坂下に京懐石店『六本木 桜ヶ丘』オープン

今月2日、六本木・芋洗坂下に「六本木 桜ヶ丘」がオープンしました。
料理長を務めた上野毛「しの原」から独立、料理人・久保友彦が渋谷・桜ヶ丘
に「桜ヶ丘」をオープンさせたのは2004年5月のことです。これまで渋谷店で
はコース料理の中に5,250円のコースを設けてきました。懐石料理店としては
類を見ないリーズナブルな設定と言えます。“非日常の和食の粋”を楽しむ懐
石料理店の楽しさを、より多くのお客様に親しんでいただける店でありたいと
考えたからこその設定でした。しかし、開店から一年半を経て、多くのお客様
から寄せられた声は「もう一段上を」という要望でした。

六本木店の客単価は約2万円で、渋谷店の約2倍となる予定です。久保にとって
は、より幅広い選択肢の中から食材を選ぶ自由を得たことを意味します。使え
る食材が増えれば創造性も増すのは言うまでもありません。六本木店開店にあ
たり、久保は二店の代表兼総料理長に就き、主に六本木店に入ります。それに
伴い、渋谷店は副料理長が料理長をつとめる、よりカジュアルな京懐石店とな
ります。

○メニュー一例
・懐石(コース料理)
福 【ふく】・・・・・9,450円
桜【さくら】・・・・12,600円
おまかせコース・・・15,750円

・ドリンク
日本酒
黒龍 二左右衛門
黒龍 しずく
黒龍 石田屋
焼酎
魔王(芋)
唐仁原(芋)
九兵衛(さつま芋)

○店舗データ
住所:東京都港区六本木6-8-21 SKビル1F
TEL&FAX:03-5770-5250
定休日:日曜・祝日

○HP: http://www.pi-xy.jp

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 米国レストランNEWS———————————————■□

先週からガソリンが急騰しています。以前は空の状態から満タンにしても$40
を超えることはなかったのですが今はそれでは足りないときがあります。先週
末は1ガロン2ドル40セント位だったのが1週間のうちに3ドル以上に跳ね上がり
驚いています。
レストラン業界調査会社、テクノミック社の調査によると、18パーセントの人
がガソリンの高値によりクイック・サービス・レストランでの食事を、19パー
セントの人がフルサービスのレストランでの食事をすることを節約するという
結果がでています。私もこんなにガソリンが高くなって、外食に出かけようか
どうしようか考えてしまいますね。

■ パパ・ジョーンズの新メニュー

「より良い材料とより良いピザ」が主義のピザ・チェーン、Papa John’s(パ
パ・ジョーンズ)は期間限定で、ユニークな新メニュー「チキン・ベーコン・
ランチ・ピザ」を発売。このピザはソースが、クリーミーなガーリック風味の
ランチ・ソースで、ベーコンとチキン、タマネギ、トマトとモッツラレラチー
ズが入っています。ピザの全国チェーンではパパ・ジョーンズが初めてランチ
・ソースを使いました。今年に入ってパパ・ジョーンズが発売した「シチリア
ン・ピザ」や「スパイシー・ミートボールピザ」等が好評でした。米国の消費
者調査、American Consumer Satisfaction Indexによると過去6年間の間、ピ
ザの全国チェーンとしてパパ・ジョーンズは、消費者に一番高く評価されてい
ます。
http://www.papajohns.com
http://www.theacsi.org/first_quarter.htm#lsr

■ グルテンフリーのメニューを提供

小麦やライ麦、大麦などに含まれている蛋白質のグルテンを摂取できない体質
になるセリアック病という病気があります。Outback Steakhouse(アウトバッ
ク・ステーキハウス)やP.F. Chang’s(P.F. チャング)等のレストランチェ
ーンを始め、数々のレストランがグルテン無しのメニューを提供し始めていま
す。

オハイオ州コロンバス近郊で13店舗展開する、Mitchell’s Fish Market(ミッ
チェルズ・フィッシュ・マーケット)では先月から、ボストンを拠点に31店舗
展開する、Legal Sea Foods(リーガル・シーフード)は半年前から「グルテ
ン・フリー」のメニューをスタートしています。

アウトバック・ステーキハウスは1998年より同メニューをスタートしており、
同系列のチェーン、Carrabba’s Italian Grill(カラバ・イタリアン・グリル)
、Bonefish Grill(ボーンフィッシュ・グリル)でも同メニューを導入してい
ます。その内容の例としては、サラダに使われるクルトンの代わりに、ひよこ
豆から作ったクルトンを入れたり、小麦粉の代わりに揚げものにはコーン・ミ
ルを、ベイクする時にはひよこ豆の粉を使用する工夫がされています。

2003年の調査では全米で133人に一人がこのセリアック病にかかるという数字
がでてその数は伸びており、それに対応するレストランは増えています。
http://www.outbacksteakhouse.com
http://www.pfchangs.com

Home


http://www.legalseafoods.com
http://digestive.niddk.nih.gov/ddiseases/pubs/celiac/celiac.pdf
Gluten Intolerance Group of North America: http://www.gluten.net
Celiac Disease Foundation: http://www.celiac.org
Celiac Sprue Association: http://www.csaceliacs.org/
Gluten-free beer: http://www.bardsbeer.com/
Clan Thompson’s celiac site: http://www.clanthompson.com/index.php3

Home v2

(イリノイ州シカゴ在住 畑田ひろ子)

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 赤石貴麻の酒蔵探訪記~日本の酒~——————————■□

■ 顔がみえるからこそ、こだわりの酒造り-(青森・三浦酒造)

「兄弟が醸す、こだわりの酒」。私が「豊盃(ホーハイ)」の名を初めて耳に
したのは、かれこれ2年程前。

岩木山を望む弘前市内にある豊盃醸造元・三浦酒造は、本年の全国新酒鑑評会
で、昭和初期の創業以来初となる金賞を受賞し、今後ますます活躍が期待され
る酒蔵であります。

玄関先でにこやかに出迎えでくださった弟の三浦文仁(みうらふみのり)さん
にご案内頂きました。

「うちは私と兄を含め、7名で酒造りをしています。年間の生産量は400石と少
ないですが、顔のみえる酒造りを目指しています」と文仁さん。早速、お話を
伺いました。
「『豊盃』とは、昭和51年にできた、青森の酒造好適米の名なんですよ。当時
、こういう名の酒米ができるよ~と聞いて、商標の申請をしたらたまたま、登
録できたんです」。その後、何年もしないうちに酒米「華吹雪」が登場。次第
に豊盃米は使われなくなり、一時は絶滅の危機に直面した。しかし・・・「うち
でつくらなきゃ、誰が造るんだ!という事で再び豊盃米の酒造りを始めたんで
す」。

現在、豊盃米を中心に山田錦・亀の尾等の酒米で酒造りをされている。「豊盃
米は3軒の地元農家さんと契約栽培をしており、年間400俵作って頂いてます。
亀の尾は生産日本一の秋田・大潟村の鈴木さんが栽培されている亀の尾を使っ
ています」。

生産者の顔がみえるだけに、精米にもこだわり、1000石以下の蔵では珍しく、
自家精米機による精米を行っている。「酒って、水と米しか使わないじゃない
ですか。農家さんがひと夏、苦労して育てたお米。酒造りの為半分以下まで削
るにしても、大事に削りたい。ならば、精米から自分達で丁寧に行いたいとい
うことで、12年前に父が導入したんです」。今では、糠をみれば米の状態がわ
かり、酒造りの見当ができるというのには驚きであります。

仕込み水の方はというと、津軽平野の中央にそびえる岩木山・赤倉山系の伏流
水。6~9mの深さの違う井戸から湧き出るの軟水を原水のまま使用。「うちの
水は香りがないんですよとお客さまにいうと、はじめ『へぇー』とおっしゃる
んですが、次第に・・」なるほど!「香り」=「香水」=「硬水」ではない、
という、なんともユーモアセンスがあるお方であります。

ユーモアがあるといえば、「面白い酒があってもいいんじゃないかと」という
ことで、毎年1本「チャレンジタンク」と称した酒造りもしている。現在は腎
臓疾患患者さん向きの低タンパク質米「春陽米」を使った酒造りの3年目であ
る。「低タンパクなら、さほど削らなくても美味しい酒ができるのでは」とい
う考え、夏向きのサラリとした酒が出来るかなと想像しながら造ったが、そう
簡単ではなかった。

「1年目は正直、不味かった。2年目は麹米を山田錦にしたら普通のお酒になっ
ちゃって、うちとしては意図したお酒ではないので、3年目の昨冬は精米歩合
を変え、麹には黄麹を使ったら、ちょっと面白い酸度の高いお酒になりました。
甘味の少ないドイツワインのような感じで」。ラベルに「決して美味しいお酒
ではありません」。と正直に明記した上で、変わった酒造りも試みる。来冬の
「チャレンジタンク」が楽しみであります。

米と水以外にも、酒造りに欠くことのできないものがあります。それは「和醸
良酒」という文仁さん。「蔵人が仲良く造るといい酒ができますが、何か揉め
事があると酒に悪影響がでるんです。酒は人の和に敏感なんです」。

仕込みのない今の時季、文仁さんは首都圏など県外での営業活動をしている。
問屋を通さず、直接小売店との取引をしている三浦酒造。「造っている量が少
ないからこそ、顔が見える商売をしたいんです。小売店さんが『こういう人が
作っているお酒だよ』と紹介してもらえる、そういう関係を築きたいんです」
試飲即売会などでは、文仁さんも店頭に立ち、直接、消費者との交流をはかり
、酒造りに反映させているという。

さて、最後に文仁さんの酒の肴は?を伺うと「イカの塩辛や醤油コンブ、鰊の
きりこみかな・・・餡子!合いますよ。和と和で。饅頭や羊羹つまみにすると
旨いですよ」。意外なような組み合わせだが、実は私も餡子をつまみにするの
で、大いにうなずけるのであります。是非一度お試しを。

~文仁さんお薦めの酒~
○豊盃 純米吟醸酒 豊盃米
麹米55% 掛米60%
原料米 豊盃米
1800ml 2,880円
720ml 1,500円

○豊盃 特別純米酒
麹米60% 掛米65%
原料米 華吹雪
1800ml 2,500円
720ml 1,300円
300ml 473円

○豊盃 大吟醸
精米歩合40%
原料米 山田錦
1800ml 5,600円
720ml 3,000円
300ml 1,120円

「華やかな吟醸香、優しくそれでいてしっかりした味わいが広がります。例え
ていうなら、人当たり柔らかで協調性あるが、流されることなく自分の考えを
しっかりもった女性といったイメージが浮かびました。大吟醸で300ml瓶はお
手頃でシックな包装はちょっとした手土産にも」。

【余談】
○ラベルの「ん」って?
ラベルに「ん」の一文字が書かれている「豊盃『ん』(県産米)」。始めは青
森県の方言で「おいしい」を意味する「め」にしようとしたところ、類似す
る名がすでに使われていたため、これまた「おいしい」を意味する「んめ!
」の一文字をとって「ん」となったそうです。この一文字が結構インパクト
あるんです。

○「鰊のきりこみ」とは
北海道や東北の郷土料理で、細切りにした鰊を米麹で熟成させた料理です。

○一知事毎に一酒米
青森県の酒造好適米は何故か偶然「一知事」毎に「一酒米」が発表されてい
るそうです。ちなみに「豊盃」前後の酒米は「古城錦」→「豊盃」→「華吹
雪」→「華想い」となっております。

○豊盃醸造元 三浦酒造
青森県弘前市石渡5-1-1
TEL:0172-32-1577 FAX:0172-32-1581
(昨年の雪の重みで柱にヒビがはいり、一部改修中。総青森ヒバ使用で蔵内に
はヒバのおだやかな香りが漂っていました。)

○筆者撮影の写真:
http://photos.yahoo.co.jp/bc/tafdmail5/lst?&.dir=/%a3%e6%a3%e40508%cb %ad%c7%d6&.src=ph&.view=t&start=1&.rand=95214040110

○食文化研究家 赤石貴麻(あかいし・たかお)
E-Mail:tafdmail5@yahoo.co.jp

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 米穀情報報 —————————————————-■□
※この情報は、米穀データバンクのご協力により、「米穀市況速報」(日報)
から、一部記事を要約したものを掲載させていただいています。(月1掲載)
記事・図表の無断転載・引用を禁止します。

■ 「コンタミ」6割が許容?(農水省モニター調査)

「コンタミ」「未検の産地表示」「精米年月日」など、米穀業界で課題になっ
ている表示問題は、消費者の意見も分かれる実態が農水省が行った食料品消費
モニター調査結果から明らかになった。適切な食品表示を行うため「生鮮食品
・加工食品の表示」をテーマに行われた調査で、米についても3点の質問が行
われた。

表示とは異なる種類の米が混入するコンタミについては、「100%と表示する以
上一粒も混入しないようなしっかりとした管理が必要」が37%ある半面、「で
きるだけ混入しないように分別・管理を行った上での少量の混入はやむを得な
い」が55%、「おおむね表示どおりであれば構わない」5%を含めると、6割が
許容派だった。

一方、農産物検査を受けていない米の産地表示については、「公的証明がある
もののみ表示でよい」と現行制度の維持派が57%も、「事実であれば表示でき
るようにすべき」が40%あった。

精米年月日表示については、「1日でも新しいものを選びたいので精米年月日
の表示が必要」が61%と最多。「購入目安の○月上旬でよい」20%、「購入目
安の○月でよい」が8%、「賞味期限がよい」が10%-だった。
(2005年9月6日)

■ 大阪タイフェスティバル05に出店(木徳神糧)

木徳神糧(株)(東京・品川)では9月24~25日に開催される、「タイフード
フェスティバル05大阪」にブースを構えて出店する。

この催しは東京、名古屋に続いての企画で、同卸の関西支店(滋賀)中心で進
める。タイ香り米販売(料理レシピ本付)を実施した前回と同じく、「工夫し
た内容としたい」(海外事業部)計画。

会場は大阪天王寺公園で、同卸を始めタイ物産販売、古式マッサージなど約40
店が参加する予定。
(2005年8月31日)

■ 島根・くにびき農協、「しじみ米」拡大へ

島根県のJAくにびきでは、しじみの殻を砕いた土づくり肥料を使って栽培する
独自ブランド「しじみ米」に取り組んでおり、17年産集荷計画数量は約360ト
ン。出荷先は広島方面が主で、生協などへ広島の卸を通じて納品されるなど安
定した需要がある。

使用品種はハナエチゼン。コシヒカリに比べ、歯応えが硬めという特徴がある
とアピールする。同農協管内では現在、生産の8割がコシヒカリになっている
ため、平準化を狙いに、しじみ米を「なるべく伸ばしていくような形にしたい
」と語る。

同農協が掲げる管内生産目標は、コシヒカリ6割、ハナエチゼンなど早期米3割
、その他1割。18年度での目標達成に努める考え。
(2005年8月25日)

■ コシヒカリの培養特性を向上させる遺伝子を発見

ホンダの研究開発子会社である(株)ホンダ・リサーチ・インスティチュート
・ジャパン(HRI-JP)は、名古屋大学と共同でイネの培養特性を飛躍的に向上
させる遺伝子を発見したと発表した。これにより、これまで自然交配では従来
15~20年以上かかっていたイネの品種改良が3~5年程度で可能になるという。

本来、植物には葉や茎などの組織の一部からでも完全な植物体を再生する能力
が備わっており、従来の品種改良にはこの能力を応用した組織培養技術が用い
られているが、コシヒカリなど日本のイネ品種の多くは、植物体を再生させる
ことが困難(培養特性が劣る)で組織培養技術が利用できず、これが品種改良
の問題点となっていた。

今回HRI-JPはコシヒカリを材料に、イネの培養特性を向上させる遺伝子(PSR1
=ピーエスアールワン)を世界で初めて発見。この遺伝子は植物の必須栄養源
である窒素の代謝過程で働く酵素を作る遺伝子で、コシヒカリはこの酵素の活
性が低いために培養特性が劣ることも明らかとなった。

この成果をもとに、コシヒカリのPSR1と、培養が容易なインディカ種の遺伝子
とを交配で入れ替えて“培養が容易なコシヒカリ”を作れば、遺伝子組み換え
技術を用いなくても、コシヒカリ系の品種開発が効率的に行えるようになると
いうもの。今後は東北3県の農家と共同で実証実験を行い、短期間で新品種を
開発する技術の確立を目指すとしている。
(2005年8月12日)

○株式会社米穀データバンク:民間のコメ調査会社。生産・流通・市況など
コメに関する情報の提供を行っている。
○問い合せは、ricedata@japan-rice.com
○ホームページ「日本のコメ市場」http://www.japan-rice.com/main.htm

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 食ビジネスニュースリリース —————————-■□

■ レインズ、「鉄板居酒屋てっぱちや」でエリア本部制導入

株式会社レインズインターナショナルでは、「鉄板居酒屋 てっぱちや」の全
国展開に伴い、エリア本部制を導入する事に致しました。

その先駆けと致しまして、老舗の高級焼肉店「大同門」を関西地区にて展開す
る株式会社ファミリーフーズと「鉄板居酒屋 てっぱちや」の関西地区展開に
ついて、本部機能を全面的に委譲する「エリアライセンサー契約」を平成17年
8月21日付で締結致しました。

この契約により、ファミリーフーズ社は近畿エリアの2府4県内に、3年間で35
店舗を展開する予定となっております。また、物流・商品に関しては、レイン
ズのグループ会社の(株)コスト・イズが行います。

○ファミリーフーズ 「焼肉の大同門」 http://www.daidomon.com/

○お問い合わせ:株式会社レックス・ホールディングス
URL:http://www.rex-holdings.co.jp/

■ 顧客感動満足度向上セミナー

ミステリーショッピングリサーチを活用した顧客感動満足度向上セミナー
~経営者様と店長様でご一緒にご参加下さい~

飲食店経営者様、以下のようなことに悩んでいませんか?
・アルバイトがお客様に関心を持っていない
・仕事が「作業」になってしまっている
・お店に元気・活気がない
・店長がアルバイトから孤立してしまっている
・売上が上がる仕組みがない
・業績を上げようとすればするほど上がらなくなっている気がする
・今後は顧客満足度や従業員満足度を重視した経営を行っていきたいが
何から始めれば良いのか分からない

顧客満足度を上げる為の仕組みとは?
確実に顧客満足度を上げる仕組みとしてミステリーショッピング
リサーチ(覆面調査=お客様のふりをしてお店の状態をチェック)を
活用したお店の改善活動の仕方、仕掛け方をご紹介致します。

業界ナンバーワンのモニター数と実績を持つLCAがミステリーショッピング
リサーチを活用した顧客感動満足度向上セミナーを開催いたします。

○開催内容
顧客感動満足とは何か?
アルバイトがお客様を大切にするようになるには?
ホスピタリティと従業員満足度の関係性とは?
ミステリーショッピングリサーチとは何か?
お客様から圧倒的な評価のあるお店の共通点とは?
などテーマにお話させて頂きます。

4名1組のディスカッション形式で進行させていただきます。これは、心理学的
アプローチを用いた特徴ある手法で、このセミナーをご体験いただけるだけで
も、自社の会議や 研修の進め方にご参考いただけるかと存じます。

○日程と会場
東 京 9月14日(水)13:00~17:00
東 京 10月15日(土)11:00~16:00 1時間のお昼休憩を含みます

定 員:先着40名
会 場:日本エル・シー・エー東京支社
(東京メトロ銀座線稲荷町駅より徒歩1分)
参加費:無料
講 師:株式会社日本エル・シー・エー チーフコンサルタント 草間淳史

○お申し込み・お問い合わせは
http://www.bino-asp.com/seminar/050801ms.html
からお願いいたします。

■ 季節限定月間クッフルの発売

やわらかクレープ クッフルでおなじみの「モミ&トイ’ズ ショップ」が9月
1日より9月30日までの間、季節限定月間メニューとして発売。
・プリンクッフル 480円(税込み)
・チョコいちごプリンクッフル 620円(税込み)

○クッフルの特徴
生地に気泡を含ませた、新しいタイプのクレープ。仕立てにもこだわり最初か
ら最後まで味が均一に楽しめる工夫を施している。また、生クリームも、現場
にミキサーを導入して、季節にあわせた、クリームとリキュールの配合をして
いる。今までに無い、本格洋菓子の視点で、親しみやすい、価格と販売方法を
とっている。

事業内容:シボレーアストロを店舗演出に利用した、クレープ専門店事業

詳細HP: http://www.momitoy.com

■ 有機JAS制度に関する情報

(株)光琳は、雑誌「食品工業」10月15号(9月14日全国一斉発売)の特集で
「有機JAS制度」に関する記事を掲載し、全国一斉国発売する。(1,529円)

○特集:有機JAS制度の見直しとこれからの有機食品・有機農業
1.オーガニック食品から有機農業へ-日本での有機農業振興の政策と課題-
2.日本の有機農業・市場の現状と展望
3.JAS法の改正と有機認定制度の動きについて
4.ツルネン・マルテイ参議院議員「有機農業は自然との共生を目指す」
5.ヨーロッパのオーガニック・最新トレンド
6.有機食品年次大会とアメリカの有機食品市場
7.無農薬野菜と農薬まみれの野菜

○関連HP: http://www.korinbook.com/ko.htm

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰のレストランチェック———————————–■□

■ 久しぶりに神戸で中華料理、灘の麒麟

神戸で中華と言うと南京町と思いますが、南京町以外にも美味しい中華料理が
あると聞きつけました。何と地震による大きな被害を受けた国道2号線と阪神
線の間にその美味しいお店があると言うではありませんか。どんなお店か早速
行ってみることにしました。麒麟と言うお店で、フリーの客は絶対にいけない
場所です。

店内はスナックを改造したようなカウンター席と4人がけの客席がいくつかあ
り、合計で30席ほどの小さなお店です。厨房はマスターが一人で仕切り、外に
は奥さんとアルバイト2名という家庭的な雰囲気。普通の街場の中華料理だと
思って印刷したメニューを拝見して「何だ大したことがないな」と思って壁に
かけられた黒板に書かれたメニューを見て、緊張感が漂いました。

黒板には
前菜
中華風の鯛の刺身  1,790円
茄子の冷製      450円
代わり豆腐の冷製  600円
白沙(しらさ)えび 1,680円
ザーサイ浅漬け  270円

海鮮
活あこう、伊勢えび  時価
活中華風ミル貝  2,500円より
蟹と春雨の土鍋  1,790円
ホタテキリン風  1,790円
ホタテセロリ炒  1,790円
五目おこげ    1,890円
えびマヨネーズ  1,260円

ふかひれ
ふかひれ姿煮  5,250円
海胆(うに)のふかひれスープ 3,680円

野菜、肉類他
空心菜炒  840円
中華風茶碗蒸  1,050円
牛肉の味噌炒レタス包み 1,580円

とあります。お店の雰囲気と黒板の内容が合わないのです。なんだろうと満席
の客席テーブルの上に並んだ料理を見ると、皆さんその黒板のお勧め料理を沢
山頼んでいます。隣の年配のカップルは従業員が食べられませんよと言うのを
無視して注文。お酒もがんがん飲んでいます。

そこで、ママにお勧めを聞いたら、親切にこちらの胃袋の状態を聞きながら、
活あこう、台湾風蜆、レンコンときゅうりの甘酢盛り合わせ630円、蒸し鶏740
円、白沙えび、水餃子420円、空心菜炒、をお勧めしてくれました。一匹のあ
こうは大きいなと躊躇したら、ちょっと小さめがあるよと見せてくれ、思わず
注文しました。

キッチンはマスター一人で仕切っているので時間がかかるかと思ったら、料理
はどんどん出てきました。お店の雰囲気からあまり期待しなかったのですが、
その洗練された味に驚かされ、何料理と聞いたら、自己流との返事、どこで修
行をしたのでしょうか?

さすが南京町を抱える神戸、街場の中華料理にもすごいお店があります。しか
も、これだけ食べて飲んで、1万円しないのです、南京町よりも3割ほど安いお
値段、魚の鮮度も良いし、これはお勧めです。

ありふれた印刷メニューには
焼そば
海鮮炒麺 735円
香港炒麺 630円

野菜料理
茄子の辛味炒      740円
八宝菜         840円
炒青菜         740円
ほうれん草とニンニク炒 740円

スープ
蟹肉入りふかひれスープ 3,150円
ふかひれスープ  2,100円
コーンスープ       530円
卵スープ         530円
野菜スープ        530円

等から
豆腐、卵、他、
鶏料理
肉料理
魚料理
とありますが、絶対に黒板のお勧めから選びましょう。

○麒麟
住所 神戸市東灘区本庄町3-6-12
電話 078-412-1812

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    マクドナルド 調理機器技術50年史<前編>

  2. 2

    「アメリカから続々日本進出する外食チェーンの実力度」(商業界 飲食店経営2006年9月号)

  3. 3

    「ダンキンドーナツ撤退が意味するもの–何が原因だったのか、そこから何を学ぶべきか」(オフィス2020 AIM)

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP