weekly Food104 Magazine 2008年10月8日号

メルマガバックナンバー

● 日本外食ニュース
● 海外レストランNEWS 米国レストラン情報
● 海外レストランNEWS 韓国レストラン情報
● 食ビジネスニュースリリース
● 王利彰のレストランチェック
● 王利彰の米国外食情報

**************************************************************
莫莫居 鶯 今週のおすすめ
10月に入り、寒い冬が近づいてきました。
体を芯から温めてくれる、ほっこり鍋。
メニューにも揃えておりますが、リーズナブルでボリュームもある
鍋コースを2種類ご用意致しました。3,500円(8品)と4,500円(9品)。
今週は、メニュー変更したばかりの3,500円コースをご紹介致します。
飲み放題も合わせてどうぞ!!

3,500円食事コース
先付け   季節の先付け
お造り    富士の虹鱒、寒八
揚げ物   三元豚の唐揚げ 季節の野菜餡かけ
サラダ鉢  水菜とじゃこの和風シーザーサラダ
焼物    南部鶏と玉葱の味噌南蛮焼
鍋      三元豚バラと季節野菜の常夜鍋
唐味噌闇鍋
地獄鍋              いずれかお選び下さい。
食事    三元豚まぶしご飯、雑炊、うどん、ちゃんぽん麺
いずれかお選び下さい。
水菓子   季節の冷菓

◎三元豚の唐揚げ 季節野菜餡かけ
三元豚ロースの味と旨味を閉じ込めるようにカラッと揚げ
上から、熱々のきのこや葱と季節に応じた野菜餡を贅沢
にかけました。

◎南部鶏と玉葱の味噌南蛮焼
南部鶏と玉葱の上に西京味噌と自家製の南蛮ダレを
かけて丹念に焼き上げました。
西京味噌の甘さと南蛮ダレの辛味が絶妙に南部鶏をおいしく
仕上げます。料理長おすすめの一品。

通常メニューもおすすめメニュー、グランドメニューと定番から
旬のものまで揃えております。
席だけのご予約も承っております。

ほっこり和食 莫莫居 鶯 (ばくばくきょ うぐいす)

東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビルB1
地図http://www.bakubakukyo.com/shop.html
TEL 03-3987-0085 FAX 03-3987-8377
ホームページ  http://www.bakubakukyo.com/
メールアドレス info@bakubakukyo.com
営業時間 年中無休(年末年始以外)
ランチ 月~日 11:30~15:00
ディナー 月~土 17:30~24:00
日・祝 17:30~23:30
**************************************************************

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 日本外食ニュース ———————————————-■□

■ 品川・丸の内店、カキ食べ放題、WDI、来月に1日限り
2008/10/01 日経MJ(流通新聞)
http://www.wdi.co.jp/ja/news/20081001_gcobr.html

WDIは「グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン」の品川店と
丸の内店で、11月初めに一日限りの食べ放題イベントを開く。内外の生ガキ10
種類前後や調理したカキ13種類が食べ放題。

■ ハロウィーン商戦到来、子供向け新商品、製菓各社が投入
2008/10/01 日経MJ(流通新聞)
http://news.livedoor.com/article/detail/3805452/
http://tohato.jp/news/news.php?data_number=465

10月31日のハロウィーンを前に、森永製菓はハロウィーン向けの専用パッケー
ジの商品数を昨年に比べ5倍に増やした。東ハトは容量を1.2倍に増やした商品
を発売した。

■ カフェ・ド・クリエ、全店でプリペイド導入
2008/10/01 日経MJ(流通新聞)
http://it.nikkei.co.jp/internet/news/release.aspx?i=190951
http://www.pokkacreate.co.jp/

ポッカクリエイトは喫茶店「カフェ・ド・クリエ」で追加入金できる専用プリ
ペイド(前払い)カードを、来年1月から全店に導入する。

■ スタジオナガレ 個人店の食材調達集約、会員組織を発足、運営コスト低減
2008/10/01 日経MJ(流通新聞)
http://www.s-nagare.com/

店舗の開業支援コンサルティングを手掛けるスタジオナガレは個人経営の飲食
店が食材や機器・備品を調達するのを支援する新たな仕組みを構築する。

■ ロイヤルHD、店舗設計・メニュー公募、業態多様化へニーズを吸収
2008/10/01 日経MJ(流通新聞)
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=8179&NewsItemID=
20081001NRS0091&type=2

ロイヤルホールディングスは店舗デザインと新メニューを外部から公募する。
空港内などの特殊な立地を皮切りに取り扱いメニューや営業形態を多様化する
構想で、公募を通じて外部の人材を発掘し斬新な発想を採り入れる狙い。

■ NECインフロンティア―社員証使い食堂決済、履歴活用し健康管理も(食を
支える) 2008/10/01 日経MJ(流通新聞)
http://www.necinfrontia.co.jp/solution/food/comedor/case_toae.htm

NECインフロンティアは現金ではなく社員証など様々なカードで決済できる食
堂向けシステムを提供、レジ待ちの行列を減らすことに一役買っている。

■ ネスレ日本、家庭用コーヒー機拡販、最高級機種を投入
2008/10/01 日経MJ(流通新聞)
http://www.nestle.co.jp/japan/
http://p.nestle.co.jp/

ネスレ日本は家庭用の高級コーヒー抽出機を拡販する。牛乳を使ったカプチー
ノなどに向く最高機種を新たに投入した。料理研究家と組み、デザートとして
の利用を提案する。

「ネスプレッソ」ブランドのコーヒー機で、9月10日に新製品「ラティシマ」
(6万9,930~7万9,800円)を発売した。初めて牛乳タンクが付き、自動で泡立
てて濃いエスプレッソと配合。

■ ジェイオフィス東京浜倉好宣氏 飲食店街「恵比寿横丁」を企画 フーズWho
2008/10/01 日経MJ(流通新聞)
http://gourmetcaree-tokyo.boxerblog.com/hamakura/2008/07/post-9858.html
http://www.food-stadium.com/headline/856/index.html
http://www.insyokunavi.com/contents/315.html

ジェイオフィス東京プロデューサー 浜倉好宣氏、横丁の飲み屋文化を再現。
東京・恵比寿に5月、登場した「恵比寿横丁」。公設市場だったビル内に、13
店が軒を連ねる。

■ きちり社長平川昌紀氏――外国人好みの店づくり(味かげん)
2008/10/01 日経MJ(流通新聞)
http://www.c-direct.ne.jp/hercules/press/dj-pressmenu.asp?cd=3082

「海外で人気の和食を売り物にして外国人客の集客力を高めたい」と話すのは
居酒屋チェーン、きちりの平川昌紀社長。

■ 大阪王将もギョーザ値上げ
2008/10/03 日経MJ(流通新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20081001c6b0102x01.html
http://www.eat-and.jp/company/index.html

イートアンドは主力業態「大阪王将」のギョーザ販売価格を1日から10~20円
引き上げた。

■ 若い男性向けチョコ、ロッテ、甘さ控えめに
2008/10/03 日経MJ(流通新聞)
http://www.lotte.co.jp/top.html

ロッテは20~30代男性に照準を絞ったチョコレート製品を相次ぎ投入する。
甘さを抑えた高価格の板チョコレートとチョコパイを発売する。

■ 吉野家も牛丼80円値下げ、8日から1週間限定。
2008/10/03 日経MJ(流通新聞)
http://news.r-jinzai.net/article/107676605.html
http://www.yoshinoya.com/

吉野家ホールディングス傘下の吉野家は8日から期間限定で、牛丼関連の商品
を一律80円引きで販売する。

■ ダイヤモンドダイニング、持ち帰り業態出店、おにぎり店で第2弾
2008/10/03 日経MJ(流通新聞)
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=3073&NewsItemID=
20081003NRS0142&type=2
http://www.diamond-dining.com/ir/index.html
http://www.foodrink.co.jp/newopen/no0809/0926/081001_komeguni.php

ダイヤモンドダイニングは持ち帰りが可能なおにぎり店「こめぐに」を開設し
た。今後商業施設内の店舗を中心に、持ち帰り業態を増やすか検討する。
今月1日に商業ビル「赤坂Bizタワー」内に開業した。

■ 日ハム レトルト快走 売り場の「スキマ」に勝機 専用棚設置 コツコツ稼ぐ
2008/10/03 日経MJ(流通新聞)
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=2282&NewsItemID=
20081003NRS0143&type=2

日本ハムがカレー、丼の具などレトルト食品の販売を独自の手法で伸ばしてい
る。

■ サントリー スタバと高級缶コーヒー グラム当たり価格2倍に、店舗と同じ
豆使用 2008/10/03 日経MJ(流通新聞)
http://www.suntory.co.jp/news/2005/9242.html

米スターバックスとサントリーは缶コーヒーを共同開発し、21日に発売する。
スターバックスの店舗で提供しているエスプレッソと同じコーヒー豆を使用し
た。

■ モス、マッシュルームバーガー、東日本でも販売
2008/10/03 日経MJ(流通新聞)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20081001/1019281/

モスフードサービスは9月中旬に西日本地域に絞って期間限定で発売した新商
品の「マッシュルームバーガー」を21日から東日本地域でも販売する。

■ カゴメ「トマトソース」Xシャープ「ヘルシオ」、業種超えクロスMD
2008/10/03 日経MJ(流通新聞)
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=6753&NewsItemID=
20081003NRS0146&type=2
http://kitchen-heart.jp/lifestyle/article.php?id=1962

カゴメはシャープと組み、両社の製品を組み合わせた販促活動に乗り出す。そ
れぞれの営業ルートを活用し、スーパーと家電量販店で双方の商品を実際に販
売する。販促の対象商品はカゴメが野菜飲料「野菜生活100」シリーズとトマ
トソース「基本のトマトソース」。

■ 小岩井のジャム容器、未開封か確認可能に、ふたの形状工夫
2008/10/03 日経MJ(流通新聞)
https://job.nikkei.co.jp/2010/contents/news/inews/nt21auto014/NIRKDB
20081003NRS0147.html
http://recall-navi.com/modules/cclinks/index.php?CatID=218

小岩井乳業はジャムとはちみつのすべての容器を変更した。容器のふたの形状
を工夫し、未開封ならへこんだ形になっている。いたずらなどで開封された商
品との区別がすぐにわかるようにした。

■ 小麦粉高騰で注目、米粉向け品種、栽培拡大―量産しコスト削減
2008/10/06 日経MJ(流通新聞)
http://www.job-nippo.com/news/details.php?k=2261
http://narc.naro.affrc.go.jp/inada/

米粉用のコメを栽培する動きが各地で広がっている。めんなどへの加工に適し
た品種の栽培法を確立し、地域の特産品づくりを後押しする。独立行政法人の
中央農業総合研究センター北陸研究センターは製めん用に開発してきたコメ
「北陸207号」を「越のかおり」と名付け、国に品種登録を出願した。

■ カツオ需要鈍り、卸値15%安に、サンマなどに人気
2008/10/06 日経MJ(流通新聞)
http://news.r-jinzai.net/article/107717869.html

カツオの卸値が前年同期に比べて下落している。景気が減速する中で消費者の
目が安値のサンマなどに向きカツオの販売は苦戦している。

■ 「マタギ」な駅弁 クマ肉・マイタケ 伝統料理を再現 秋田の花善、期間限
定販売 2008/10/06 日経MJ(流通新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20080919c3b1904c19.html

home

駅弁の花善は10月11~13日、狩猟民のマタギの伝統料理を駅弁にした「マタギ
な鶏めし」を販売する。秋田駅と東京駅、花善の本社で取り扱う。

■ 小林養魚場、高級料理店に直販拡大、イトウ養殖技術アピール
2008/10/06 日経MJ(流通新聞)
http://mainichi.jp/area/yamanashi/news/20080919ddlk19020105000c.html
http://e-iwana.com/

川魚養殖の小林養魚場は首都圏の高級料理店への直接販売を拡大する。養殖が
難しい高級川魚イトウを安定供給できる技術力を前面に出しながら、主力のイ
ワナやヤマメの売り込みを強化する。

■ この人あの組織 鳥取県境港市、日本海かにかご漁業協会(食材最前鮮)
2008/10/06 日経MJ(流通新聞)
http://www.nnn.co.jp/news/080703/20080703003.html

ベニズワイガニの資源回復への取り組みが全国から注目を集めている。鳥取、
島根、新潟の漁船十二隻が所属する日本海かにかご漁業協会が取り組みを引っ
張る。5月に日本版水産物エコラベルの認証を国内で初めて申請、製品開発の
機運も高まっている。

■ 外食市場0.3%の縮小、08年民間予測、ファミレス不振影響
2008/10/06 日経MJ(流通新聞)
http://www.group.fuji-keizai.co.jp/press00.html
https://www.fuji-keizai.co.jp/market/08063.html

調査会社の富士経済(東京・中央)は、2008年の外食市場は前年比0.3%減の33
兆3,449億円になる見込みだと発表した。マイナスとなれば2年ぶり。ファミリ
ーレストランなど14分野のうち半分以上が縮小する見通し。

■ ダイヤモンドダイニング 子会社テコ入れ 店別に「地域色」能登など前面に
2008/10/06 日経MJ(流通新聞)

top

ダイヤモンドダイニングは今年六月に買収した居酒屋「サンプール」の収益力
をテコ入れする。専門性が強い営業形態に転換するほか、一部店舗ではメニュ
ーを全面的に見直すサンプールは東京・新宿地区で7店を運営している。

■ タカナシ乳業、仏有名シェフ監修、高級プリン発売
2008/10/06 日経MJ(流通新聞)
http://news.r-jinzai.net/article/107725808.html

タカナシ乳業(横浜市)はフランスの著名シェフ、ジョエル・ロブション氏と
共同開発したプリン「ジョエル・ロブションのプリン」を27日に発売する。

■ リンガーハット、ローソン全店でちゃんぽん販売
2008/10/06 日経MJ(流通新聞)
http://www.mylifenote.net/001/s_8.html

リンガーハットは自社ブランドのちゃんぽんと皿うどんを、コンビニエンスス
トアのローソン全店で10月中旬から順次販売する。

■ リンガーハット、閉鎖店舗53店に拡大 郊外店など不振で

http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20081007AT1D0608R06102008.html

長崎ちゃんぽんチェーンを展開するリンガーハットは6日、2009年2月期の閉鎖
店舗数を従来計画の20店から53店に増やすと発表した。ガソリン高や消費不振
を受けて、東日本地域の郊外店を中心に売り上げが低迷しており、過去最大の
店舗閉鎖で再建を急ぐ。

■ サントリーとミツカン 「手巻きずし」共同販促、ビールと酢、広告や陳列
2008/10/06 日経MJ(流通新聞)
http://news.r-jinzai.net/article/107718277.html

サントリーとミツカンは今月上旬から約1カ月間、手巻きずしをテーマにした
共同販促を展開する。

■グリーンハウス(KIYO’S ZEN)(フード新潮流競争力を磨く)
2008/10/06 日経MJ(流通新聞)
http://www.kiyos.jp/zen.html

グリーンハウス(東京・新宿)が6月に伊勢丹新宿店(東京・新宿)に出した
「KIYO’S ZEN」は穀類、根菜などを使用した商品をそろえ、デパ地下に集ま
る三十代女性を中心に人気を集めている。

■ 業界調査の解説「全店ベース」のみに 既存店こそ外食の実力表す ふーど記
2008/10/06 日経MJ(流通新聞)
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=200768&lindID=5
http://www.jfnet.or.jp/

日本フードサービス協会が毎月下旬にまとめている「外食産業市場動向調査」
で、7月分より概況の説明から「既存店」に関する解説が消えた。

■ はなまる社長河村泰貴氏――「おいしい」の評価広げる(味かげん)
2008/10/06 日経MJ(流通新聞)
http://www.ssnp.co.jp/interview/6.php

「当社はともすれば安かろう、悪かろうというイメージを持たれかねないが、
純粋に商品が評価されたのがうれしい」と語るはなまるの河村泰貴社長。

■ ポッカ、カボチャのスープ
2008/10/06 日経MJ(流通新聞)
http://www.pokka.co.jp/company/news/2008/081001_01.html

ポッカコーポレーションはカボチャを使ったカップ入りのインスタントスープ
を6日に発売すると発表した。

■ 牛丼店舗数、「すき家」、「吉野家」を逆転、9月末で国内1,087店に
2008/10/07 日本経済新聞 朝刊
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081007AT1D0607I06102008.html

ゼンショーが運営するすき家の国内店舗数が9月末で1,087と、吉野家ホールデ
ィングスの吉野家(1,077店)を逆転した。

■ 今期、吉野家HD、73%減益へ――京樽不振、重しに
2008/10/06 日経MJ(流通新聞)
http://money.jp.msn.com/newsarticle.aspx?ac=K20081006018&cc=12&nt=00

吉野家ホールディングスは2009年2月期の連結業績予想を大幅に下方修正した。
純利益は期初予想を24億5,000万円下回り、前期比73%減の5,000万円にとどま
る見通し。子会社の京樽が郊外を中心に展開する不振のファミリーレストラン
全23店を閉鎖するのに伴い、特別損失を計上するため。

■ 吉野家HD最終赤字に 8月中間 ファミレス部門低迷 傘下の京樽は和食店撤退
2008/10/04 日本経済新聞 朝刊
http://www.j-cast.com/2008/10/06028070.html
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081003AT1D030C603102008.html

吉野家ホールディングスは3日、2008年8月中間期の連結最終損益が2億1,100万
円の赤字(前年同期は11億円の黒字)に転落したようだと発表した。

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 海外レストランNEWS 米国レストラン情報 ————————■□
ラスベガス発― カズコ・デイビスの米国サウスウエスト食事情

■ お金で買えるもの買えないもの

こちらの Master Cardのコマーシャルが振るっていて、上手いこと言うなぁと
いつも見ていて関心します。TVの画面一杯に家族団欒の映像が流れて、「あな
たのファミリーの笑顔はお金では買えませんが、それ以外のことはマスターカ
ードに全てお任せ下さい。」とアナウンスが流れます。

誰でもこのCMを見ていると、クレジットカードを使う罪悪感が薄らで行くので
はないでしょうか。勿論、友情や愛情はお金じゃ買えないけど、裏を返せば、
「殆どの幸福はお金で買えますよ。」とこのCMは洗脳している訳で、ちょっと
怖い気もします。

今回の株価下落の引き金となったリーマンブラザーズのCEOが「全ては私の責
任で、申し訳ないことをしました。今、時を戻すことが出来るなら不動産や住
宅にはこれほど投資しなかったと思います。」と謝罪していたのが、印象に残
ります。ここまではっきりと自分の非を認めるアメリカ人経営者を見たことが
あまりないので、事の重大さを感じます。

でもこの人のお給料が300億円でそれはそれは大きな豪邸を何軒も持っている
とのことですから、不動産や住宅ですごく儲けたのは事実で、人間渦中にいる
と、先の事が見えなくなってしまうんだなぁとつくづく思います。いい事ばか
りは長く続かないという事を日本のバブル崩壊からアメリカの金融関係者は、
学ばなかったんでしょうかね。

でもそう言っている私も、5年前ぐらい前には、夫が金融関係の会社に転職し
てくれないかなぁと願っていました。その頃は夫の働いていたIT会社も余り業
績が良くなくて、ファイナンシャル・アドバイザリー会社とか、銀行、証券会
社じゃないと将来がないんじゃないかという風潮でしたから。今となってはそ
ちらに行かないで個人営業の硬い仕事、保険の代理店を始めて良かったなぁと
胸を撫で下ろしている所です。今は大きな会社にいてもいつクビ切りに合うか
分からないし、これを機に起業する中堅サラリーマンも増えていくでしょう。

アメリカのサラリーマンは日本よりお給料はいいかも知れませんが、退職金も
無いし、家のローンやカードの残高も相当あるし、一旦首切りに合うと人生全
てが狂ってしまいます。今までの贅沢が身についてしまっているので、すぐ生
活を引き締める訳にもいかず、家のローンが数ヶ月払えず銀行差し押さえとい
う、所帯がラスベガスでも多く見られます。特にここはこの5年で不動産の値
段が急激に上昇してしまった地域なので、その反動がものすごいです。

しかし、20代、30代の大学を出ているようなアメリカ人でさえも、新聞もニュ
ースも余り見ないので、日本人と違ってあまりパニックにはならず、心配もし
ていない模様。狂牛病の時でもそうですが、皆社会現象に関心が薄いし、無知
である事もこういう時にはいいなぁと皮肉ですが思います。ウォールストリー
ト・ジャーナル、日本で言えば日経新聞でしょうか、そんな新聞読んでいる人
ってほんと投資家か金融会社に勤めている人のみです。

アメリカもベトナム戦争後あたりから。益々競争社会になってしまって、仕事
のポジションをキープするには、仕事の専門書は沢山読みますが、小説や一般
教養的な書物は読む時間が無くなってしまったのでしょう。皆、あまり海外の
時事的な出来事にも関心を示しません。時間が少し出来れば、ストレス発散、
仕事からの一時逃避のため、アクション映画やスポーツ観戦しながら水より安
いビールを飲み、気の合う友人とだけ集まり、馬鹿騒ぎするようになってしま
いました。

80年代以降同じ兄弟の中にも格差が出来ていきました。兄弟の一人は田舎の警
察官、もう一人は都会に出て、大学に行き何か技術を身に着け、年収1千万以
上を稼ぎ出す、たまのクリスマスに田舎に帰っても、ここまで生活環境が違う
二人は血縁ながらギクシャクしていきます。そんな家族をシカゴでも沢山見て
きました。日本もアメリカのようになっていくのでしょうか。

そんな中、今朝は日本から朗報が届きました。ノーベル物理学賞日本人3人受
賞の快挙です。一人はシカゴ大学の名誉教授だそうですね。海外にいる日本人
にとってはほんと暗いニュースの中励みになります。京都大学の益川教授がユ
ニークな方で「余り嬉しくないです。」なんて、あまのじゃくな発言をしてい
て、親近感を持ちました。(でも目が笑っていたので、やっぱり嬉しいはずで
すよ。)50年も40年も前のこと評価されても、とても頭のいい人達だからもう
違うこと考えている訳だし、「今更、なに?」と言った所でしょうか。

今すぐ評価されなくても、自分の信念を持って仕事、研究を続ける日本人の良
い頑固さが評価されたようで、とても嬉しいです。一時「金持ち父さん、貧乏
父さん」なんていう、学校の先生より不動産で大儲けした人が偉いなんていう
本が受けていて、私もついなるほどねぇと読んでしまいましたが、「清く、貧
しく、美しく」お金じゃ買えないものについてアメリカもちょっと考える時期
に来ているのかも知れません。この株価暴落の試練から多くの経営者、政治家
が学んで、アメリカ建国の理念である「自由、平等、友愛」、それこそマスタ
ー・カードじゃ買えないものに今、立ち返らないとまずいのではないでしょう
か。

私は300億円も、豪邸もいらないけど毎日、会社帰りに5時から7時までのハッ
ピーアワーの99セント生ビールと餃子とちゃんぽん麺が食せたらほんと幸せな
んです。ラスベガスの中華街は新しくて、なかなか面白いエスニック・エリア
です。次回はは中華街で最近発見した居酒屋やパン屋、アジア系スーパー、カ
ラオケなどを網羅いたします。安くて美味しいものがあり、この不景気の中ほ
んとこのエリアに助けられてます。ではまた来週お楽しみに。

(ネバダ州ラスベガス在住 カズコ・デイビス)

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 海外レストランNEWS 韓国レストラン情報 ————————■□

■ 韓国外食情報 その66 「ピョンヤン式冷麺」

朝鮮半島の北部では冷麺は夏ではなく冬によく食べられていた郷土料理だ。冷
麺は大きく分けて、ピョンヤン(平壤)式冷麺とハムフン(咸興)式冷麺といずれ
も北朝鮮の地方名が使われている。二つの違いは、麺生地に対する蕎麦粉の含
有量だ。ハムフン式冷麺の麺生地はジャガイモ澱粉の含有量が多くシコシコ感
がつよい。一方、ピョンヤン式冷麺は、蕎麦粉の含有量が9割以上のために蕎
麦の香りが強く、コシがなく柔らかいのが特徴だ。

冷麺専門店ではもちろん、焼肉屋や一般レストランでもよく冷麺を食べるが、
主にコシのあるハムフン式の麺に甘酸っぱい味付けしたものがポピュラーだ。
刺激的な味に慣れ切った若い年層には、あっさりとしたピョンヤン式冷麺はあ
まり人気がないようだ。ピョンヤン式冷麺のあっさりとしているが奥深い味は
1回食べただけでは真の味を理解することができない。何回も食べ続けないと
美味しさを体感できないのだ。

ソウル市内には、本格的なピョンヤン式冷麺で有名な老舗がいくつかあるが、
今回は、ピルドンミョンオクと、ピョンヤンミョンオクを紹介する。

本場の味から生まれた「ピルドンミョンオク」
韓国戦争後(1953年以降)、以北 (軍事境界線を境に北の方、現在の北朝鮮)か
ら移住してきた人たちがソウルの中心部に飲食店を開けるようになった。した
がって、わりと地価が低かったピルドン(筆洞)に、その以北民たちが作り出す
以北料理店が多くできたのだ。お客達の多くは北朝鮮出身の60歳以上の年配が
多い。

ピルドンミョンオクの店主は、平壌生まれ育ちのクォンさんだ。ピョンヤン式
の冷麺を一番近く再現しているといわれ、本当のピョンヤン式冷麺を味わいた
いならば、必ず寄らなければいけない有名な老舗だ。

ピョンヤン式冷麺屋の3つの主要な売り物は、冷麺と豚肉と餃子だ。蕎麦の含
有量が高いピョンヤン式冷麺には、しこしこした歯ごたえのあるゼユック(茹
でてスライスした豚)と相性が抜群だ。また、具をたくさん入れた大きい餃子
も見事な一品だ。

冷麺屋では、いわば「先酒後?」という不文律がある。それは、ゼユック
(10,000ウォン)や餃子(7,500ウォン)を晩酌に焼酎を飲んだ後に、最後に冷麺
を食べることなのだ。

ピルドンミョンオクでは、冷麺を注文すると同時に、濃厚な熱々の蕎麦湯が出
る。水冷麺(7,500ウォン)は透明でシンプルな盛り付けだ。他の冷麺屋と違っ
て、水冷麺に赤唐辛子の粉をかけているのが特徴だ。しかも、自分の嗜好に合
わせて食べるようにテーブルにも赤唐辛子の粉が置いてある。冷麺に付いて出
て来るお替り自由の白菜キムチと薄切の大根キムチも変わっている。南の暖か
い地域のキムチは保存性を高めるために塩辛や唐辛子をたっぷり入れるが、以
北地域のキムチは平均気温が低いため、薬味を極端に控えめにした、さっぱり
とした素朴な味が特徴だ。

ピョニャンミョノク
ピョンヤンミョンオクは、ピルドンミョンオクと肩を並べるピョンヤン式冷麺
と餃子で有名な老舗だ。韓国最初の室内体育館や国立中央劇場など文化施設が
密室しているザンチュンドン(奬忠洞)に立地していることから著名人や有名人
もよく訪れる繁盛店だ。

ピョンヤンミョノクは、右側はブルゴギを食べ、左側では冷麺や餃子を食べる
ように客席を二分している。その間には、蕎麦の袋が山済みとなっている。蕎
麦の風味と鮮度に拘っているため、当日に使用する蕎麦は店に設置してある専
用の製粉機で毎日挽いて使う。

ピョンヤンミョンオクの冷麺の出し汁は、牛肉を2時間以上煮込む。その出し
汁は、淡白で透明な肉汁で、後味があっさりとしている。メニューは、冷麺
(8,000ウォン)、豚肉(1万ウォン)、餃子(8,000ウォン)以外にも、ブルゴギ
(22,000ウォン)、その他、以北料理もある。

以北式の餃子の特徴は、豆腐、モヤシ、ネギをたっぷり入れて一口では食べら
れないくらい大きく作る。そのピョンヤンミョンオクの餃子も子供の拳ほどの
大きさだ。具がたくさん入っているためか、モチモチする皮は厚い。餃子は毎
日店舗で丁寧に手造りしているので、いつも出来たての新鮮な餃子を味わえる。

建物自体は安っぽい感じの仮設式の1階立てだが、隣にすごく立派な駐車ビル
を構えている。それは、お客さんの殆んどが車を利用するため、駐車設備が必
須なのだ。バレッ・パーキングサービス(駐車費込みで有料1,000ウォン)も充
実している。

ビルドンミョンオク本店
住所/ 1-5, pil-dong, Jung-gu, Seoul KOREA
電話/ 82-2-2266-2611
営業時間/ 11:00~21:00 (毎週日曜日定休)
ピョニャンミョノク本店
住所/ 26-14, jangchung-dong1-ga,jung-gu, Seoul KOREA
電話/ 82-2-2267-7784
営業時間/ 11:00~21:30(年中無休)
席数/ 50席

レート:1,000ウォン=76.34円(2008年10月8日時点の為替)

レポート 李美花
筆者略歴
韓国出身。
長安大学日本語科卒業
ソウル首都料理専門学院で和食と韓国料理の調理師資格取得。
草堂大学調理科学科にて外食経営を学び、卒業。
2004年4月に日本に留学し、立教大学ビジネスデザイン研究科(MBAコース)
入学。
2006年3月同校卒業。経営学修士。
2006年4月立教大学経営学研究科博士課程後期入学、米日韓におけるフランチ
ャイズ・システムをテーマに博士号取得を目指している。
その他、日本では「飲食店経営」執筆中、韓国では「外食経営」等に執筆し、
現在は韓国フランチャイズ雑誌Business & Franchiseに日本のフランチャイズ
企業動向を執筆中。
○筆者連絡先 mihwalee@hotmail.com

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 食ビジネスニュースリリース —————————-■□

■ 日本製粉グループ「伊勢丹2008年イタリア展」(新宿本館)に出展

日本製粉グループは、かねてイタリアの食文化の発展・普及に努めております。
今般、
最新イタリア食材の情報発信源として伊勢丹新宿本館で開催される「2008年
イタリア展」に引き続き出展いたします。

イタリアの「本場」にこだわり、現地でも希少性の高い商品や隠れた名品が登
場するなど毎年好評を博している同展。本年は『食遺産』~価値の再発見~を
テーマに、ヴェネト州を中心にプーリア州などイタリアの伝統的原点を見つめ
直しながら新たな価値を見いだし、郷土伝統の文化をご紹介します。

当社グループでは、イタリアNo.1パスタ「バリラ」パスタ、レストランだけで
しか味わえないワイン、そのほかバルサミコ酢、オリーブオイル、直輸入のシ
シリア産冷凍ブラッドオレンジジュース、などの販売を予定しております。

○開催期間:10月7日(火)~13日(月)
午前10時~午後8時(最終日は午後6時終了)
場所:新宿伊勢丹本階 6階催事会場
販売商品:パスタ各種   「バリラ」「ヴォイエロ」
オリーブオイル 「カラペリ」
バルサミコ酢  「ジャコバッツィ」
イタリアワイン 「ファビアーノ」「グァルディエンセ」ほか
シシリア産冷凍ブラッドオレンジジュース「シモーネガット」
ニップン関連取り組み先による展開:
イタリア南部プーリア州よりピッツェリア「マックローセ」を招聘。
注目の女性ピッツァ職人ローサ氏も来日予定。
西新宿「スパッカナポリ」の運営 で、プーリアの伝統ピッツァを再現します。
イートイン、テイクアウトともに可能。

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰のレストランチェック———————————–■□

■ 瀋陽の百貨店事情

今回は米国や日本などの海外から進出した小売業を紹介しましょう。瀋陽で宿
泊したシェラトンホテルの前にSeibu百貨店がありました。日本の西武百貨店
が進出していると思い、早速訪問してみました。平日の夕方で日本でしたら忙
しいはずですが、館内には従業員よりも少ない数人の客がいるだけです。店内
は高級ブランドが勢ぞろいして、日本の西武百貨店とは雰囲気が違います。ネ
ットで調べてみると西武百貨店のHPにも書いておりません。どうも、香港系の
西武百貨店(中国資本)が瀋陽に進出したようです。

西武:
HP :http://www.aibang.com/detail/1094811168-1495666239
住所:瀋陽市瀋河区青年大町211号
電話:024-23913788 024-83890188

日本の大使館の現地情報によれば
http://www.shenyang.cn.emb-japan.go.jp/jp/northeast/economy/ryonei0603.htm
「西武百貨店は2006年に瀋陽に出店。香港と中国本土でのライセンスを持つ高
級ブランド品販売企業、香港ディクソン・コンセプツが運営する。投資額は
5,000万~6,000万元。で5年で資金回収の予定だそうです。

関連情報の
http://www.erina.or.jp/jp/Appear/letter/2007/EL071016.htm
によれば、市内にあった工場は郊外へ移転され、跡地に高層マンションや商業
施設などに建てられたとあります。空港から市内に向かう途中の道路横には高
層マンションの建築ラッシュでした。富裕層が増えているようで、西武百貨店
のブランドショップはそれを対象に開店したようです。
しかし、この客の入りを見るとどうも見込みを外れているようですね。

さて、先日三越伊勢丹ホールディングスが三越が数店舗ほどを閉店すると発表
していましたね。
http://www.imhds.co.jp/ir/news_release.html

私は地元池袋の三越を閉店し売却するとの報道を見てがっかりしました。新聞
では百貨店の売上低下によると出ていますが、現実のところ、最近の武蔵村山
と仙台の名取店の失敗が大きな原因でしょう。2007年5月9日号でダイヤモンド
シティミュー(武蔵村山)の三越の悲惨な状態と閉店予測を書きましたが、その
通りになりましたね。

さて、その三越はまだ元気の良い伊勢丹と三越伊勢丹ホールディングスを造り
生き残りをかけています。伊勢丹は国内での新店舗の展開よりも経済発展の進
んでいる中国の出店を急いでいますね。ちょうど瀋陽の駅前繁華街に今年書い
てして半年目の伊勢丹があったので見学してきました。

伊勢丹:
HP
http://www.isetan.co.jp/icm2/html/com/jp/shenyang/index.html
http://163.1010job.com/job/fs_emp_dtl.asp?CompanyId=355099
http://www.linkshop.com.cn/club/archives/2007/302489.shtml
住所: 瀋陽和平区太原北街84号
電話:024-62501111

http://www.shwalker.com/biz/contents/biz_3_1252_20080627110347.html
の業界インタビューによると開店は2008年3月、瀋陽は中国で5店目です。店舗
面積は3万平方メートル。中国東北地方の状況、瀋陽の流通業界事情、それを
背景にした出店意図、経営コンセプトなどについて、瀋陽伊勢丹百貨有限公司
董事、総経理の島森豊司さんのインタビューが出ています。

さて、店舗を訪問しましたが、問題は立地と建物の規模です。立地は瀋陽駅前
(旧奉天駅)の繁華街大通りから横に入った場所です。大通りにはウオールマー
トと大型の中興百貨店、などが立ち並んでおり、中興百貨店の横を入った奥に
あります。この中興百貨店は1987年12月10日開店で、当時建築面積5.4万平方
ーメートル。規模は全国大手企業の8位でした。1998年5月改造、2000年9月新
オープンし、総建築面積が14.5万平方メートルもあります。現在全国で15の店
舗を営業しています。中興百貨店は成立17年の間、純資産増値10倍にもなった
そうです。百貨店内は吹き抜けの立派な建物です。最上階にあるフードコート
には吉野家も入っており大盛況です。

伊勢丹の面積は小さく、店内の客も少ないのです。まだ開店6ヶ月目ですが、
この規模の小ささでは苦戦をしそうです。一番問題は地下の食品売り場で、
日本の食品を上品にディスプレーしていますが、客は殆どおりません。横の
レストランもがらがらです。

瀋陽にはカルフールが出店しておりますが、その食品売り場の賑わいは凄いの
です。それに引き換え、伊勢丹は上品過ぎて中国には向かないかも知れません。
以前訪問した北京のイトーヨーカ堂は地下食品売り場も中国化しており、大盛
況でした。
今後の伊勢丹の中国での動向はどうなるか要注目ですね。

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰の米国外食情報 9月30日and10月6日号NRN

■ GEが金融危機で新規貸出しに慎重になり、レストラン業界に影響が出る

レストランやフランチャイズ業界に対する最大の貸出し手のGEは金融危機に際
して、業界に対する貸し出しに慎重になり影響が懸念されている。

このGEの貸し出し基準の見直しの決定は、バンクアメリカがマクドナルド・フ
ランチャイジーに対するの新しいエスプレッソ系飲料の投資に対する融資条件
を見直すと発表したことの後にされました。

マクドナルド社は同社関係社に対する貸し出し手は50社もあり、心配する必要
はないとしています。

International Franchise Association と National Restaurant Association
はレストラン業界の70%はフランチャイジーであり、議会が、700ビリオンドル
の資金投入を早めることを期待しています。

GE Capitalの総資産は100ビリオンドル以上で、フランチャイズ業界向けの貸
し出しは13ビリオンドルに上ります。

この動きは新規のフランチャイジーの加盟だけでなく、多くの外食チェーンが

リストラの一環による直営店舗をフランチャイジーに売却する動きに影響を与
えると見られています。この影響を受けるのはSonic Corp., Yum! Brands Inc
., CKE Restaurants Inc., Jack in the Box Inc. and DineEquity Inc.等で
直営店の展開からフランチャイズの展開にシフトをしつつあるPanera Bread
Co. やBuffalo Wild Wings Inc.にも影響を与えそうです。

■ スターバックス社はより多くの新メニューを導入します

まず、イタリアンスタイルのサンドイッチPiadiniを全店に導入を開始します。
また800店に新しいオーブンを設置し、合計で4,000店舗が新型のオーブンを備
えることになります。また、コーヒーの価格をしばらく凍結すると発表しまし
た。9月からは健康志向のオートミールや whole-grainのペイストリーを販売
します。

■ Whataburgerは最大手のフランチャイジーの店舗を買収します

Whataburger Inc.は47店舗を最大手のジーから買収します。24店はNortheast
Texas で23店は Florida Panhandleです。これで同社は全店712店のうち591店
舗が直営店となります。

■ Burger King社はトランスファットの含まない油に変更

11月1日から米国とカナダ全店で実施。同社は2006年後半から変更する予定を
発表していましたが、遅れ、昨年の夏にはCenter for Science in the Public
Interest に非難をされていました。同社は全世界に11,500店のレストランを
運営しています。

■ Yum社は傘下5社のメニューへカロリー表示をすると誓いました。

同社の傘下5社の全直営店で2011年までに全商品のカロリー表示を開始します。

■ ダンキンドーナツは99セントのカフェ・ラテを発売します

金融危機でゆれる米国経済に対応して、ダンキンドーナツは低価格99セントの
ラテとチーズと玉子サンドイッチを発売します。

Called America’s Latte Breakと銘打って小サイズのラテを午後2時から午後
5時に限定して発売します。また、中か大のホットコーヒーを購入した顧客に
玉子とチーズのサンドイッチを99セントで全時間帯発売します。従来のラテの
価格はサイズによりますが2.59~2.79ドルでした。玉子サンドイッチは従来は
2ドルでした。このプロモーションは11月11日まで継続します。
スターバックスは8月に同様のプロモーションを実施していました。

■ Chipotle社は風力発電の店舗を開店します

オーガニックや自然栽培の食材を使うのを売り物にしているChipotle社は風力
を利用して環境に優しい店を開店します。

■ Stiles氏はRuth’sの社長を退任

ステーキハウスのRuth’s Hospitality Group Inc.社はMichael P.O’Donnell
氏が後任につくと発表。この退任は最近の同社の経営陣の退任の最後になるも
のです。O’Donnell氏はChampps Entertainment Inc.やOutback Steakhouseで
の経験があります。

氏は4月に会長のCraig Miller氏の退任の後に同社に入社していました。
Miller氏は22店の高級シーフード業態とステーキハウスをCameron Mitchell
Restaurants LLC.社から92ミリオンドルで買収していました。高級ステーキ
ハウスの同社はその後の景気後退に苦しめられて経営不振に陥っています。同
社は144店をRuth’s ChrisとMitchell’s Fish Market, Mitchell’s Steakhouse 、
Cameron’s Steakhouse の店名で経営しています。

■ Western Sizzlin Corp.社はJack in the Box Inc.社の発行株式5670万株の
うち1.2%の680,500株を株式交換で購入すると発表。Jack in the Box社は直営
とフランチャイズで2,500店舗を経営しています。

Western Sizzlin社は117店のファミリースタイルのステーキハウスを経営して
います。同社はCEOのSardar Biglari氏が率いていますが、氏は同時にThe Lion
Fundという投資会社の経営者でもあります。氏はその他にStake n Shake Co.、
Friendly Ice Cream Corp.、Applebee’s International Inc.社にもl投資し
ています。

■ Culver’sの共同創業者がなくなりました。84才でした

Ruth Culver氏は夫のGeorgeと供にCulver’s frozen custardチェーンの共同創
業者です。同社を1984に創業する前に息子たちと幾つかのレストランを経営し
ていました。息子のCraigは現在CEOに就任しています。現在同社は386店舗を
経営してます。

■ フローズンヨーグルトのPinkberryは北カリフォルニアに出店

LAを中心に60店舗を展開するPinkberry社は北カリフォルニア・シリコンバレー
の中心のサンノゼ氏の高級ライフスタイルショッピングモールのSantana Row
に出店します。

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    水産タイムズ社 橋本様インタビュー

  2. 2

    「ダンキンドーナツ撤退が意味するもの–何が原因だったのか、そこから何を学ぶべきか」(オフィス2020 AIM)

  3. 3

    マクドナルド 調理機器技術50年史<前編>

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP