2018.05.16

● 王利彰のレストランチェック-----------------------------------■□

強羅ブルアリーとローリーズ他

1)箱根ハイアット
 ゴールデンウイークは新しい足のセレナで箱根に湯治に行きました。一番渋
滞の多い予測の5月3日に出たので、混雑を避け朝4時(丑満時・うしみつどき
・よりちょっと遅い)に出発。ちょうどスタッフの親が中国から羽田に深夜2時
に到着したので、そのまま出かけたのです。結果1時間10分で記録的な短時間
で箱根に到着。常宿のハイアットに宿泊。ハイアット箱根も創業13年ほどにな
り、全室改装済み。大変更ではないのですが、テーブルやキャビネットなどの
木製品の刷新と、ベッドサイド左右とデスク上にUSBコネクターの設置という
顧客サービス向上です。部屋数は80室とコンパクトですがサービスが安定して
いるので好きです。早朝に到着したので、正式なチェックインの前にもう一部
屋を取り、仮眠しました。到着時にはいつもフルーツなどがあるのですが、今
回は赤ワイン1本差し入れです。こんな細かい気遣いもファンになるのですね。

 3泊とも朝食ビュッフェ、夕食は1泊目はラウンジで軽く、2日目は強羅ブル
アリー、3泊目はホテルの寿司懐石。
 帰りも東名の混雑を避けて、芦ノ湖畔経由で元箱根まで戻り、箱根新道から
湘南有料通り、1国で横浜で休憩。横浜まで2時間半で到着。横浜勝烈庵で食事
後、家までなんと30分。車のカーナビより早いですよ。

ハイアット画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1681611278582367&set=pcb.1681611975248964&type=3&theater
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1680945955315566&set=pcb.1680946231982205&type=3&theaterhttps://www.facebook.com/photo.php?fbid=1680945955315566&set=pcb.1680946231982205&type=3&theater
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1680592965350865&set=pcb.1680593042017524&type=3&theater
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1679548508788644&set=pcb.1679548692121959&type=3&theater
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1678861918857303&set=pcb.1678862202190608&type=3&theater

2)強羅ブルアリー
 最近箱根で気に入っているのがこの店です。経営するITOダイニングは近所
で鉄板焼きを経営しているのですが、私はこのブルアリーを気に入っています。
気楽だし、NOBUスタイルの刺身や太巻き寿司があるからです。今回残念だった
のは、私の一押しの美味しい国産牛のTボーンステーキが品切れだったことで
す。でもラムと神戸タンや豚が美味しかったですね。以前より、焼き方や味付
けが進化していました。

強羅ブルアリーHP
http://itoh-dining.co.jp/gorabrewery/index.html

強羅ブルアリー画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1679945902082238&set=pcb.1679946358748859&type=3&theater

3)勝烈庵
 箱根の帰りは、横浜中華街が多いのですが、今回は久しぶりに関内の勝烈庵
本店です。とんかつは通常はロースかつが美味しいのですが、ここはヒレカツ
がお勧めです。普通の勝烈定食が1600円、大勝烈定食が2200円ですが、普通の
勝烈定食で十分。産地ブランドのロース、山百合ぶた大2400円と筑波山の餅ブ
タ大2600円を食べましたが、普通の勝烈定食が1600円が一番です。このカツに
勝烈庵特製の手作り生ソースをたっぷりかけていただくのです。ここの勝烈
(ヒレカツ)は丁寧にたたいて柔らかくし、串で四角い形状を保たせてカリッ
と揚げます。四角い形状が食パンとぴったりなので、カツサンド(1100円)が
美味しいのです。注文時に同時に頼むのがコツです。
 席は1階のオープンキッチンがお勧めですが、今回は2階にしました。棟方志
功の本物の版画に囲まれて食べる贅沢です。

HP
http://katsuretsuan.co.jp/

画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1681878591888969&set=pcb.1681879145222247&type=3&theater
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1682001028543392&set=pcb.1682001071876721&type=3&theater

4)ローリーズ
 スタッフの子供の誕生日をランチで祝いました。赤坂の1号店(閉店)の高
速道路を挟んで反対側です。以前のお店はビクトリア王朝時代のような重厚な
デザインでしたが、新店はコンテンポラリーなデザインです。私は、ビバリー
ヒルズやシカゴの店に何回か行ったことがあるのですが、重厚なデザインが大
好きでした。米国の店舗は日本人に大人気ですが、その理由の一つが美味しい
グレービーソースです。隠し味に醤油を使っているかのようなあっさり味が人
気なのでしょう。ランチビュッフェは薄切り肉で3500円とリーズナブルです。
より大きめの肉4種類食べましたが、大食漢でなければランチの3500円で十分
です。

HP
http://www.lawrys.jp/

画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1689000444510117&set=pcb.1689001301176698&type=3&theater